ヤッターマン スロット 不屈。 ヤッターマン 絶対正義 スロット 新台 スペック 天井 期待値 解析 評価

各絶対正義での平均上乗せ枚数は以下の通り。

プレイヤーに不利を被る場合に発生するもので、MAXまで溜まるとAT当選が優遇されたり、再起動チャンス突入抽選が行われる。
めちゃくちゃ遅いしモッサリしたATです 正直なんかつまらない チャンス目は直乗せ確定+バトル勝利に期待できる
強チェリー:12. 規定ポイントに到達すると、自力チャンスゾーン「ボカンゾーン」へ突入 継続ゲーム数:10G• エンディングが流れたり、OPの映像が流れたり、コスプレの絵が見れたりで最初は退屈しなかったのですが、 さっきも言った通り純増が2,8枚なんですよね
YC当選でYBが確定する 400〜500ptがチャンス
レア役成立でチャンス• モードE(天国) 128pt以内 にボカンゾーンに当選 やめ時 ヤッターチャンス後やAT終了後 設定差・設定推測 設定差に関しては、個人的に注目したいポイントのみ記載しています
ドロンカウンター(液晶左下)は64pt• ボカンゾーン失敗時にモードD以上への移行に期待できる モードD 天国準備• カウンターの数字が赤くなれば次回ポイント加算まで というように即ヤメしないほうがいいですね ヤッターカウンターから突入
右下ヤッターカウンターポイント天井:767pt 恩恵:CZ「ボカンゾーン」• 30G継続で、純増枚数約2. AT終了画面 ドロンジョの全身ポーズ:設定5以上 大量のおだてブタ:設定6 注目すべき設定差 高設定ほどCZ「ライブステージ」に当選しやすかったり、初当たりが優遇されている模様 初稼働の状況 とんでもない上乗せ特化ゾーンがあるということで、ちょっと期待して打ちました 通常滞在時 成立役 移行せず 2倍へ 4倍へ 弱チェリー 25. 511pt E ヤッターチャンス当選時は AT濃厚 128pt 全モードをとおして、 150〜200pt・400〜500ptはCZ当選のチャンスとなる模様
AT中に上乗せしながら出玉を増やしていく 平均上乗せ枚数約1590枚の「仕置の刻・極」があるので、一撃で大量獲得も期待できるかも!? 基本的な打ち方 目押しレベル 色目押しが出来れば問題ないです 初回(有利区間移行時)はA〜Cのいずれかに振り分けられ、設定5・6はBとCへ移行しやすい
カウンターに稲妻エフェクトが発生すれば、規定ポイント到達の期待大 白:通常• モードE:128pt以内にボカンゾーンに当選
そして「ドクロタワー」はゲキアツ! ヤッターチャンス以上の当選が濃厚となる 再起動チャンス中のAT当選率については以下の通り
32

リプレイ、チャンス目での移行は無し。

上乗せ抽選 AT中は通常・高確・超高確の3種類の内部モードが存在。

150・400ptがチャンス。

が、全然当たらない! 結局当たったのは、天井目前。

実践では全て小でした カウンター ドロンカウンター 左のカウンター 詳細 レア役でポイントが貯まる。

そういえばポイントって天井来た時どう言う処理されるんですかね 天井の前兆中にボカンポイント900くらいたまったんですけど不屈に回ったりしてるんですか? とか思っていたけど内心本当は不屈も溜まり切ってなくて普通に負けるパターンでしょ。

贅沢な悩み 後コスプレがえなこしか分からなかった。

それぞれのモードでチャンスとなる規定ポイントが異なり、高モードほどヤッターチャンス当選時のAT期待度がアップします。