足つぼマップ。 足裏のツボ・反射区【完全マップ】かんたん図解付き

・体調不良時は行わない 足つぼマッサージは、血流がよくなったり内臓や器官の働きが活発になったりする効果がある。

たとえば、足の左右の親指は頭・脳とつながっているため、頭痛がするときは両方の親指を押すと痛みを感じるでしょう。

症状別の足つぼ・足裏つぼ図の解説、つぼ押しの前に必要な準備、指圧方法、 足のトラブル、足で分る健康状態、正しい靴の選び方など、 足にまつわる健康情報を紹介しています。

胃の調子が悪いときは、土踏まずのあたりを押してみてください。

足つぼマップで自然治癒力を高める,日常、健康について気を付ける事を書いていきます。

痛いところを押すことで不調ケアになる 足裏の痛いところを押すと、体の不調が緩和されます。

足つぼマッサージが痛い理由、痛いのにマッサージをする理由、具体的にどのような効果があるのか詳しく知りたい方は、こちらの記事をお読みください。

また、最近のフットケア(リフレクソロジー)サロンの増加を見てもわかるよう、多くの日本人が足の疲れを感じており、「足の健康市場」も拡大の傾向にあります。

ただ、肩より上(頭部、目、耳など)は左右が逆になります。

5
つぼ押しは弱すぎると効きませんし、強すぎると気持ちいいどころではなくなってしまいます。 足つぼマッサージはデトックスや美容、ダイエットにもつながるといわれますが、これも血行促進や代謝アップにもよるものです。 足先に下りた血液を再び心臓に送るのは、足の役目です。 また、足裏のツボをさがす際には、下図のように椅子に座った姿勢でさがすと楽にさがすことができます。 腸の調子が整えられ、お通じの状態が改善に向かう可能性があります。 昔から、「老化は足から」と言ったり、「青竹踏み健康法」があるように、足は健康のために大切なところなのです。
39