キッチン ダウン ライト。 台所(キッチン)の照明を選ぶポイントとは?おすすめを紹介します

1灯のペンダントライトはかなり存在感があってインテリアとしての役割も大きいので、ある程度の広さがある家の場合は、それなりにボリューム感のあるシェードを選ぶと空間によく映えます。

調理するだけの場所以上のもの , キッチンは食べるのが好きな場所になっています , 家族として時間を過ごす。

特に既存の照明をそのまま残す増設となると、それが非常に難しくなるケースもあるということは覚えておいた方がいいでしょう。

照明器具の配置を整えてもあまり意味がないかも… ダウンライトを均等に並べる配置は一見かっこ良さそうな気がしますが、一条工務店の家の場合、落とし穴があります。

またLDKやキッチン、部屋の形状などを考えて、どこにどれだけダウンライトを設置すれば必要な光量を得られるか、効率が良いのかということも考慮しなければいけません。

こちらは、吊戸棚がなくてシンクを照らす方法がない場合にも使えるアイデアです。

まず、キッチンのベースになる照明を決定します。

ダウンライトのメリットは、必要な部分だけを照らしたり複数のダウンライトを設置して広いスペースを照らしたりと、用途によって使い分けができること。

23