女子 高生 街 撮り。 東京ストリートスナップ !渋谷周辺の特性を生かした街撮りテクニック

渋谷はよく皆さんも撮られている場所かと思いますが「あ、こんな撮り方もあったのか。 水がピンクなのは、電光掲示板の光を反射しているからです。 主役が被写体と分かるよう強調される構図を探す• 前からおそらく待ち合わせ相手であろう男性が歩いて来て、それに気づき顔を上げた瞬間を切り取りました。 やってみよう」と思ってもらえたら嬉しいです。 渋谷はよく皆さんも撮られている場所かと思いますが「あ、こんな撮り方もあったのか。 女性の表情にピントを当てず、水滴の方にピントを合わせているのは、こうすることで想像の余地を与えられると考えています。 一つのパーツを見つけたら、それにハマるピースを待つ、というのがスナップでは重要かもしれませんね。 単純にガラスに人がくっついて反射をしているものはよく見るけど、ガラスからここまで離れていて写り込んでいるっていうのはあまりないからその点も好きなところかな。 最初からこの景色が見えていたわけじゃないけど、自分の発想次第でこういう写真も撮れるので、スナップは面白いです。

街の灯りが反射しているポイントを探す。

そこで、普段はあまりしない連写を押しっぱなしにしてみて、何か映るかなとやってみました。

複数の要素が重なったときにシャッターを切る• それが、雨の日だと光が多い分、反射も多く、面白い写真が撮れたりします。

昼間に撮った雨の渋谷 雨が降った昼間の電車モニュメント前で撮ったバージョンがこちら。

水がピンクなのは、電光掲示板の光を反射しているからです。

あえて人物をぼかすことで感じさせる物語 上で紹介した写真、後ろボケで見える傘を持った女性は人を待っていて下を向いていました。

微妙な違いですが、これが全く違うんですよね。

光の反射を狙う これはまた別日に、雨の日の電車モニュメント前で撮ったものです。

パターンによる絶妙な違和感 横断歩道と人が生み出す絶妙な違和感が良い これも超広角レンズで撮影した写真。

83