メッセンジャー スパム。 Facebook Messengerでメッセージをばらまくマルウェア

Facebook Messengerで送られたリンクをクリックした後にリダイレクトされるページは、Googleドライブに公開されたPDFファイルで、プレビューモードで開きます。 ニュースフィールドに私の投稿として表示されるメッセージは、こんな感じです。 アカウントを乗っ取られてしまい、Facebookアカウントにログイン出来なくなる• LINEIDは「 vlh3102w」です。 「もっと見る」をタップ• 拡散して個人情報収集? クレジットカードや金銭情報を狙ったのかな? 一度でも不正なログインにあうと信用出来なくなってしまいますね。 まず、ご友人のFacebookアカウントが乗っ取られている可能性があるので、ご友人に ・Facebookログインパスワードの変更 ・2段階認証の設定: をするように伝える事。 まとめ 定期的に「メッセージリクエスト」とその奥の「スパム」フォルダをチェックするしかない 今回探索してみたところ、この方のほかにも3通ほど、スパムではない人からのメッセージが「スパム」フォルダに紛れ込んでいた。
10
もしかするとタップしちゃったかもという場合は速やかにパスワードをリセットすることをお勧めします でもFacebookでお友達になっていない人の場合、メッセージ以外でのやり取り手段がない場合が多いのも現実だ
次に、 通報したいスレッドを左にスワイプ、【その他】をタップします もしかして、削除できない? こんなときに限って、どういう不具合なんだ? そのときは、それがそのスパムメールによるウイルス感染のせいとは思いませんでした
このPDFファイルには、Facebook利用者(マルウェア拡散に利用された友達)のページから持ち出された写真、この写真の上に表示される動画再生用アイコン、標的が再生ボタンをクリックすると開くリンクが含まれていました メッセンジャーに動画リンクが届いたら 無視
それでも、どの外部サイトが怪しいか(リスクがあるか)を判断し、そのリンク先をデータ化するにはしばらく時間がかかりそうです このメッセージには、「Video」という単語、送信してきた友達の名前、ランダムに選ばれた顔文字、短いリンクが含まれています
もし自分がメッセージを送ってしまったら、後半の対処法で紹介している「Facebook社に報告」と「お友達に報告とお詫び」をしましょう 携帯の番号を教えるほどは仲良くない相手とのやりとりや、たまたまつながった憧れの相手との直接のやりとりには便利である
乗っ取り被害にあっている知り合いは、自分のフェイスブックアカウントが乗っ取られいると認識していないケースもあります って書いてますけど、これはウイルスなんで、こんなことしても意味ないはずで、ちょっと対策を書いてみます
注釈を読んでみると 《起動ページ、新しいタブページ、検索エンジン、固定タブをリセットします <参考> Facebookヘルプセンター: アカウントのアクティビティを確認しよう アカウントにログインできるなら、ログイン履歴に不審なログインがないか確認しましょう
対処法3「乗っ取り犯人によるアクセスを遮断する」 乗っ取り犯人は、あなたのログインパスワードを盗んでどこかの場所から、不正ログインをして、あなたの名前で投稿をしたり、メッセージを友達に送りつけたり、イベントを立ち上げたり、イベント招待をしているはず その対策として、他のデバイスからアクセスする、という方法を見つけましたが、どうも上手く行きません
スパムメールに引っかかった!」 私は、全身から血の気が引くのを感じました 不正にログインされた約20分間、 100人以上にスパムビデオのメッセージを送っていました
93 48