山本 太郎 共産党。 れいわ新選組の正体は「第2共産党」と言っていい。

10
6年前の2013年7月16日の朝日新聞は、「京都財界危機感 民主後押し」との見出し、倉林の当選を阻止するために、自民党の西田は"安泰"と判断した首長や経済界などが当時の民主党候補の支援にまわったことを書いているが、今回も同様の構図となっているのだ。 そういう意味で、一番小回りがきくといいますか、れいわ新選組がまず最初に、この連合政権、その話し合いというところに参加をさせていただいたということです。 要するに耳学問と2年間の大学院で勉強しただけ。 結果、大騒ぎであったが意外とすんなり党名変更は実現した。 。 第一は、野党連合政権をつくるために協力するということです。 力あわせ変えましょう!」(7月12日)と倉林応援へのお礼を述べた。 原発安全神話について肯定はしませんが、神話とは20年以上前のバブル崩壊までは「株も土地も下がらない」といっていたものと同じ、短期的な経験則からの誤認です。
26