スパーキー デッキ。 【デッキ紹介】スパーキーデッキをタイプ別に紹介します。

相手の攻撃を完璧に防ごうとせず、 タワーを折られない程度にうまくダメージを許容しながら防衛します。 詳しい使い方は難しすぎて私もわからないので、むぎさんや他のプロの方たちのを見てもらったほうが、丁寧に解説されていてわかりやすいです。 移動速度、攻撃速度は共に遅いですが、バトル上に配置された際の圧力感はスパーキーを超えるカードはないでしょう。 不利相性がほとんどない遅延スケラデッキ 特徴 このデッキは完成度が半端ないです。 『クラロワ』新ウルトラレアカード「スパーキー」のステータス・効果的な使い方と対策 新たにウルトラレアカードとして「スパーキー」が登場! 今回の5月初旬のアップデートにより、新たにウルトラレアカードとして登場したのが 「スパーキー」です。 圧倒的な攻撃力を持つスパーキーをいかに延命して敵のタワーに届かせるかがポイントになります。 どのような意図でカードを出せばよいか2人のプロ選手が丁寧に教えてくれる動画で大変参考になります。 小屋を採用したデッキ相手には、片側を捨てつつ攻める技量が求められますが、現環境でもスケラは実用に耐えうることでしょう。 書いてほしいものがあれば、ぜひコメントしてください! どんどん書いていこうと思います! ではまた次の記事でお会いしましょう。 こうした 許容とカウンターの意識は持つようにしましょう。
34 73

合計18コストを要するため、いかにエリクサーアドバンテージが取りつつ形を組んでいく試合展開を作れるかが鍵となります。

使い方 どんどん自分からユニットを展開していっても強いですが、やっぱり相手のユニットに合わせてカウンターの形が安定しますね。

基本的にこの攻め方をしていれば負けることはまずないので是非試してみてください! まとめ このデッキ本当に強いので、もしデッキに迷われている方がいたら、騙されたと思って使ってみてください!超オススメします 笑 今回のチャレンジは報酬がなかなか良いので取りこぼしをしない為にも是非、このデッキを使ってみてください。

その他、ゴーレムデッキやバルーンデッキに対しても守りやすく、有利な相性と言えるでしょう。

3戦目では、スケルトンラッシュの出されるタイミングをどう予測するか解説しています。

クラッシュ・ロワイヤル(クラロワ)の戦い方のコツは、様々なサイトや動画で解説されていますが、一つのカードや一つのデッキごとに沢山の情報がまとまった記事は少ないように思います。

スパーキーのHPが残っているとその後の展開に繋げやすくなります。

なので、バトルが始まって1発目のスパーキーを上手く処理できるかでその後の展開が大きく変わる事を覚えておきましょう! それではまた!!. ゴブジャイスパーキーデッキ使用時の攻撃方法 <攻撃時に主力となるカード>• 防衛ではこの特徴を利用し、スパーキーがあと1秒くらいで攻撃しそうなときを狙ってザップのスペルなどを打ちましょう。

39