桃 鉄 発祥 の 地。 鉄の歴史

名乗り方だけ聞くと、元祖と本家…みたいなバチバチした対立感がありますが、 実際の所、仲はいいのでしょうか? 住んでいる感覚としては仲は良くも悪くもありませんよ! 別に争っているわけでもありません。 この原因はほぼ明白で、明治時代の高炉は一応高炉としての体裁はあるものの、 その本来の性能を発揮していなかった。 しかし、明治の頃に「たたら」が随分奮闘したことをどこかで読んでいるような気がします。 例えば、英国の産業革命はコークスによる高炉から錬鉄の製造を始めた 1754 年に始まると考えたほうが 自然で、また産業革命を通して、錬鉄の製造が主役であり、鋼の製造は脇役でしかなかった などの事情を理解するには「錬鉄」とはどのようなものであったのかを理解していないと、 そもそも英国における産業革命の姿が目に見えてこないと思われます。 炉は密閉状態なので、これで一酸化炭素が発生し、一酸化炭素は酸化鉄の 酸素を奪い、これで鉄ができます。 この用語から推察すると、 カタロニア炉では灼熱状態の塊鉄を取り出し、すぐにシングルして 槌でたたいて スラッグを抜き出し、 何度かフォージして板鉄等にした。 但し、これには証拠がない。 日本を代表する鳥なのです。
80