パンドラ の 憂鬱 fc。 [B! 震災] 【海外の反応】 パンドラの憂鬱 海外「日本の凄さを思い知った」 震災後に6日で復旧した高速道路が再び話題に

東南アジアにおいても日本は評判がいいし、 憧れを持たれているのを現地の人と話していて感じる。

それにしても、パンドラの憂鬱の記事を見ていると 改めて日本人の築きあげてきたイメージが 好意的に受け取られているのが分かる。

各には、を守り続けてきたに対する称賛や羨望の声など、 の人々様々な反応が寄せられていました。

老後にリタイアメントして海外に移住する人が増えているが、 東南アジアを中心にリトルトーキョーのような場所が 増加していくのかもしれない。

マニラにもリトルトーキョーはあるが、 規模はロサンゼルスよりもずっと小さい。

どの国の人のコメントかも分かるようになっているので、 日本の国際的な立ち位置がかなり反映されていると思う。

むしろ日本を嫌っているのは中国と韓国ぐらいで、 残りのほとんどの国は好意的な反応を示してくれる。

、に、器に傷が出来ればそれを隠すように直すが、 の金継ぎは、あえて傷を目立たせて、そこに美しさを。

34
の上で大きなになっている下の一枚のは、 間もない時期にが公開したを繋いだ物で、 直後と修復後の違いが一目で分かるようになってい。 概要を表示 昨日、・で行われた「礼の儀」について、 はの様子を約30分間にわたってし、 米や仏は速報で報じるなど、 諸も非常に大きな注目が寄せられていました。 その一部をご紹介すので、ごらんください。 式典に氏の盟友をするなど対日重視のを示すもその1つで、 かつてにもがしてともあってか、 多くのが速報で式典の様子を伝えてい。 この独特ののが、には大変感動的なであったようでした。 食事の時にはよく行くが、 それ以外の用途で行くことはない。 とを持たない「」が、 に登場することが異例であり、 のは夜、をし、 「『』というがので大きなを浴びたのは 実に嬉しいことです!」とで喜びをされてい。 入り口に鳥居が設置されていたり、 日本風の店構えになっていたりと多少凝っているものの、 レストランが5軒ほどあるだけ。 実際、フィリピンやマレーシアに住んでもそうだし、 東南アジアを旅していても親日的な人は多い。 概要を表示 今回は、「、究極的にな国」という。