コストコ ジェノベーゼ ソース。 コストコ定番バジルペストソース!本格ジェノベーゼが食べたいならイチオシの商品

これだけで満足なパスタが完成できるので、とってもいいですね! 1瓶で4人分くらいの量なので、使いやすいのもうれしいところ。

やっぱり食べたい定番のパスタ! 箱に作り方が載っているので、まずは忠実にレシピに従って作ってみましょう 使っている材料は普通のものでも、バジルソースで味付けをするとそれだけで見た目がおしゃれっぽくなるのは嬉しいですね
1本あたりは約107円!添加物など一切加えずにこだわって作られた商品としては、お買い得だと思います 一般的にパスタソースは一人前で100g前後と言われているので、1瓶あれば6人分ものジェノベーゼパスタが余裕で作れるという計算になります
そのまま食べてみると、バジルの香りが広がり、チーズが入っていることでコクがあり濃厚な味になっています パスタに和える場合だと4人分程度なので、使い切りできる量です
そのままいただくこともできます 作りたい量で材料の分量は調整してくださいね
コストコには月に1〜2回通っていますが、気になる商品をときどき試して、気に入ったらリピートしています 塩分表示について 1人分の塩分量が1. これは原材料を見ての通り、油の割合が高く、ナッツの中でもカロリーが高いカシューナッツが入っているため
ソルレオーネ・ビオパスタソースは、3種類の味のパスタソースがセットになっているいろいろな味を楽しめると人気を集めているおすすめパスタソースです もったりとした感触で、スプーンを逆さまにしてもなかなか落ちないくらい
やっぱりパッケージに書いてあるとおりに使う分量を常温に戻しておくのがオススメ コストコバジルソース 適量• 濃い目の仕上がりになるので、調節しながら混ぜてくださいねー!生クリームなどを混ぜてマイルドにしても良いかと思います
パスタを茹でる• 今回はポークソテーにしてみました そのままパンに塗ったり、パスタソースにしたり、調味料として肉や魚の味付けにも活用できます

価格もお手頃なので、普段使いできるジェノベーゼです。

どちらかというと万人受けしそうな味なので、ガツンとバジルを味わい方には物足りなく感じるかもしれませんが、このくらいのマイルドさが、使う幅を広げてくれるような気がします。

コストコのバジルソースを購入したら、まず作りたいのがジェノベーゼパスタです。

フライパンの火を止め、バジルソースと絡めます。

数字だけ見ると驚愕しますが、実際にパスタに使用する場合はトマト系のソースよりもペースト状でよく絡むので量が少なくてすみます。

もったりとした感触で、スプーンを逆さまにしてもなかなか落ちないくらい。

野菜…アスパラ、ズッキーニ、カブ、じゃがいも、トマトなど• 淡白な白身魚とバジルソースがよく合い、さっぱりとしていてとても食べやすかったです。

使いたい時は冷凍庫から出し、欲しい分だけジャリっとスプーンですくって常温で解凍。

ペーストジェノベーゼとオリーブオイルを1:1くらいの分量で混ぜ合わせたバジルソースをかけて食べました。

【材料】 ・餃子の皮 ・ケチャップ ・とろけるチーズ ・玉ねぎ ・コーン ・ベーコン ・ジェノベーゼ ・乾燥バジル 具材はあるものやお好みで。

にんにくの香りが立ったら、玉ねぎ・粗びきウィンナー・新じゃがを入れて火を通します。 パスタにしか使ったことがない〜という方は、今回紹介したレシピだけでなく、バリラジャパンのサイトでもレシピが紹介されているので参考にしてみてくださいね。 これだけで満足なパスタが完成できるので、とってもいいですね! 1瓶で4人分くらいの量なので、使いやすいのもうれしいところ。 オリーブオイル 炒め用 適量• もうこの時点で私が手作りしているバジルペーストとは全然違う・・・。 コストコのバジルソースは、1瓶に 624gも入っています。 コストコのバジルソースは、コストコのプライベートブランドであるKIRKLAND Signature カークランドシグネチャー の展開するオリジナル商品で、正式名称は バジルペーストソースといいます。