思い出 の アルバム 歌詞。 童謡・唱歌 思い出のアルバム 歌詞

55
卒園していく子供達を優しく見守ってきた気持ちが、歌詞だけでなくメロディーか らも感じられます。 歌: 作詞:増子とし 作曲:本多鉄麿 いつのことだか 思いだしてごらん あんなこと こんなこと あったでしょう うれしかったこと おもしろかったこと いつになっても わすれない 春のことです 思いだしてごらん あんなこと こんなこと あったでしょう ぽかぽかおにわで なかよく遊んだ きれいな花も 咲いていた 夏のことです 思いだしてごらん あんなこと こんなこと あったでしょう むぎわらぼうしで みんなはだかんぼ おふねも見たよ 砂山も 秋のことです 思いだしてごらん あんなこと こんなこと あったでしょう どんぐり山の ハイキング ラララ 赤い葉っぱも とんでいた 冬のことです 思いだしてごらん あんなこと こんなこと あったでしょう もみの木かざって メリークリスマス サンタのおじいさん 笑ってた 一年じゅうを 思いだしてごらん あんなこと こんなこと あったでしょう 桃のお花も きれいに咲いて もうすぐみんなは 一年生. に『幼児のためのリズミカルプレー』()で発表された。 「子をもって知る親の恩」という言葉もあります。 この欄でも多くのコメントが寄せられています。 による英訳詞「Remember the Days」が存在し、アーウィン自身の歌唱でCD化もされている(後述)。 8月に甥の長男の結婚式のお祝いにこの曲を草笛演奏しようと思っていましたが、少し揺らいでいます。 会長のピアノ伴奏に任せ延々と・・。 試聴する KKBOXを起動 思い出のアルバム 作詞:増子 とし 作曲:本多 鉄麿 いつのことだか 思 おも いだしてごらん あんなことこんなこと あったでしょう うれしかったこと おもしろかったこと いつになっても わすれない 春 はる のことです 思いだしてごらん あんなことこんなこと あったでしょう ぽかぽかおにわで なかよく遊 あそ んだ きれいな花も 咲 さ いていた 夏 なつ のことです 思いだしてごらん あんなことこんなこと あったでしょう むぎわらぼうしで みんなはだかんぼ おふねも見たよ 砂山 すなやま も 秋 あき のことです 思いだしてごらん あんなことこんなこと あったでしょう どんぐり山の ハイキング ラララ 赤 あか い葉 は っぱも とんでいた 冬 ふゆ のことです 思いだしてごらん あんなことこんなこと あったでしょう もみの木かざって メリークリスマス サンタのおじいさん 笑 わら ってた 冬のことです 思いだしてごらん あんなことこんなこと あったでしょう 寒 さむ い雪 ゆき の日に あったかい部屋 へや で たのしいはなし ききました 一年じゅうを 思いだしてごらん あんなことこんなこと あったでしょう 桃 もも のお花も きれいに咲いて もうすぐみんなは 一年生 いちねんせい. 今更取り返しのつかぬことながら大らかな母でありたかったと悔やんでは涙を流すこの頃です。 作詞は墨田区で保育園長をされていたクリスチャンの増子としさん。
42