やきそばパンマンとドリアン王女。 アンパンマンの登場人物一覧

しらたき姫とホラーマン カレーパンマンとあざみちゃん• 自らが率先して犠牲になることができるアンパンマンの「強さ」も理解している。

頭がで、そのほかはぽっちゃり系な人間の外見をしている。

頼りになる味方 [ ] アンパンマンと同様にお腹を空かせた人や困っている人を助けたり、みんなを喜ばせている。

メロンパンナと同様、顔(頭)の一部や食べ物を与えることはない。

ゆきおおかみ、雪鬼、こおり鬼からアンパンマン達を救った。

通常は「さん」付けであり、作中でもジャムおじさんやばいきんまん達以外からは「さん」付けで呼ばれているが、2000年代までのクレジットタイトルでは「バタコ」と呼び捨てにされていた。

従来のパン工場関連のパンのキャラクターでは最初の女性キャラクター。

Nの文字を刻印するが得意技。

一人称は「アタシ」で、語尾に「」をつけて話す。

90
つばさくんとちびぞうくん ゆず姫とハーモニカくん• 伝統のおいしいの作り方を教えている。 ロールパンナとフラワー姫 ばいきんまんとチョコレートマン• 投げ縄で敵を捕える。 好奇心が旺盛で勉強やの稽古が退屈になると隙を見ては城を抜け出してしまうため 、いつもゆずじいやを困らせている。 空飛ぶ丼に乗って移動するが、背中の小さな羽で飛ぶこともできる。 鉄骨ホラーマンとイチゴちゃん クリームパンダとほたる王子•。 かつおぶしまんとしらたき姫 ハンバーガーキッドとらんぼうや• しらたまさんとニガウリマン どんぶりまんトリオとねがい星かなえ星• カレーパンマンとかしわもちまん ゆず姫とちゃわんむしまろ• 王女の歩くところにいつもを敷いたりを吹くことが多い。 登場して間もない頃は少しでも汚れていれば人物もピカピカに磨く対象だった。 ナガネギマンとちゅうかの国• ガンマンのような格好をしていますが、拳銃は持っていません。 得意技は頭突き技の「 グー・チョキ・パンチ」で、末尾にのいずれかが入る(グーの頻度が高い )。
99
黒い服に、白手袋と白いブーツと白いベルトをしており、裏地が赤い紺色のマントを羽織っている キャラクターソングによると、これは「仕方がない」ことらしい
高慢なキャラクター(うなどんまん、てんむすちゃんなど)に関しては対抗して料理を出し合うこともある てんどんまんと同じくよくばいきんまんに中身を食べられる
を摂取することで元気が百倍になる 手に持っている大きな真っ白で痛いを治してくれる
悪者を懲らしめることもあり、ばいきんまんとも互角に渡り合う実力者が多い チューブの中の歯磨き粉が無くなると力が出なくなる
彼に憧れているしろかぶくんには特に厳しく接しており、時には冷たい態度を取ることもあるが、それらは全て彼の芝居に対する熱意や頑張りを理解し、将来に期待しているがゆえの言動であり、本当は誰よりも彼のことを深く思っている 得意技は特訓によって体得した「 ローリングハリケーン」で、自分を中心にして高速回転してを起こすパターンと、リボンを回転させて気流を発生させるパターンがある
ばいきんまん本人は、野菜を盗むのが目的だったのだが成り行きで仕事を手伝ってしまったために彼女からいい人と思い込まれてしまい、さらに口癖の「ハ〜ヒフ〜ヘホ〜」まで覚えてしまい会うたびに真似をするため、それ以降は彼女に苦手意識を持ってしまった の女の子
アンパンマンとクリスマスの星 アンパンマン 2005年放送タイトル 7月には劇場版第16弾「それゆけ! アンパンマンと違って食事をするシーンがある ちゃわんむしまろとちびおおかみ メロンパンナとクルミちゃん• どんぶりまんトリオ [ ] の