艦これ ss 嫌われ 薬。 明石「素直になる薬です」提督「ふーん」

ウチ一人じゃ、とても耐えられなかったよ!」 山城「なら…!」 山城「それなら、私にもあなたを支えさせてください…。
頼んだぞ。 正也「山城…」 一瞬虚ろな目を山城に向ける正也。 榛名、提督にあんなひどいこと言ってしまったんですから」 金剛「それは私も同じデース。 要するに王様だから、ある程度適応力のある人の方が言いわけさ 17 : オワコンっていってる奴ほど自分がオワコンに近づくワナ 18 : 取りあえず代表からは出て行ってくれよ。 そんなことも分からないの!?」 「ず、瑞鶴……」 「ここにはもう、貴様の指示に従う者など誰もいない。 今日は一段と疲れたな…」 金剛「ヘーイ、テートク!今日はなんだかお疲れデース?」 榛名「提督、お夕飯ご一緒してもよろしいですか?」 提督「…2人がいつも通りで助かるよ」 霧島「金剛お姉様も榛名も司令にくっつきすぎですよ。 ガチガチの構成じゃないから、スキドレも入ってないですよ」 龍驤「ホンマに? スキドレないだけでも助かるわ」 漣「手札からゲノム通常召喚。 783• 彼は望んで提督になったわけではなかった。 」 …チッチッチッカチッ ポッポー! 提督「…おっと。 258• 今日は私が秘書艦を務めます。
43
お互いに握った手を離さないようにしながら… もう大事な人が遠くに行かないようにという思いをこめながら…. はぁーい。 代表に選出する事自体おかしい 7 : 信者も勢いがなくなって来たw 他の選手のスレでたまに暴れるくらいだね。 私の姉は怖いからな。 0 投稿時に確認ウィンドウを表示する 著者情報 ひぐらし• よって、大本営としては薬剤を配布することによってこれに対処することとした。 黙って仕 事してくださいよ。
41
」 俺は提督。 そうして、彼を追い詰めた事で自責の念に囚われた金剛と榛名はせめてもの償いとして、ここへ訪れたのだ。 もうこんな時間か。 しかし、彼女達は戦おうとも逃げようともしなかった。 まぁそのうち消えるだろ」 龍驤「最悪や……なんやねんこれ、めちゃ恥ずいわ」 提督「じゃあそろそろ俺次行くわ」 漣「ちゃんと聞いて、場合によっては解毒剤的なのお願いしますよ!」 提督「大丈夫だろ。 嘘だと信じたかったが、現実は受け止めないとな。 あのまゆがです。
53