舌 が ヒリヒリ 痛い。 舌がヒリヒリ痛い!治らない場合の原因と治療は?

舌に軽い炎症や、傷があるために痛みが起きている場合は、 歯科口腔外科、耳鼻咽喉科で見つかります。
口腔内を清潔に保つ 舌痛症の痛みを和らげるために、口腔内を清潔に維持することが大切です。 鼻で呼吸をする 口で呼吸をしていると、お口の中が乾燥するため、舌の水分も少なくなります。 また虫歯や歯周病、薬の副作用や喫煙なども要因となるようです。 薬物療法(抗けいれん薬) 舌痛症にクロナゼパム(抗けいれん薬)を使用した局所および内服療法も報告がされています。 ついで偏食などによる食事性の亜鉛欠乏症、さらに糖尿病、肝臓・腎臓病などさまざまの全身疾患によるものが続きます。 その他にも、自律神経の失調やうつなど精神的な要因やホルモンバランスの変化などが発症に関与しているとも考えられています。 もちろん見逃してはならないのは「舌がん」です。 慢性化すると白苔は剥がれにくく、表面が厚くなります。 次のようなことが原因となって口内炎がおきます。
23
やわらかい食品が増え、噛む時間が短くなったため、唾液の分泌量が減ったことも原因のひとつでしょう。 6-2. 「一次性舌痛症」診断基準 舌痛症の診断では、主にこの4つが基準となっています。 【舌が痛い】歯科治療の影響はあるの? 歯科治療を受けている時は、ピリピリした痛みが続くことがあります。 【舌が痛い】舌が炎症して痛い時は舌炎かも! 舌炎と診断された場合は、細菌やカビ(真菌)による炎症が原因です。 まとめ 年齢を重ねるうちに舌がヒリヒリ痛むようになってきた方は、特に更年期の女性の方には多いのではないでしょうか。