レンコン の 蒲焼き。 愛西市の道の駅立田ふれあいの里【はす工房】レンコンづくしのお惣菜

店内でも れんこん蒲焼丼として販売されイートインできますが、昼食後の来店だったので持ち帰ることに
まず道の駅お約束のスィーツを頂くことに、名物のレンコンソフトクリームをオーダー ソフトクリームの横に自家製レンコンチップスが添えられてますっ もろこが入っているところがポイントという押寿司は1パック350円です
Sponsored Link ケンミンショー レンコンの蒲焼の材料• 2、ボウルに1、卵黄、小麦粉を加えてよく混ぜ合わせる 愛西市名物のレンコンを主としたメニューを扱っていまして、パートのおばちゃんたちが威勢よく販売してますっ
1パック260円です
レンコン 300g• 蓮根は低い湿地帯を好み、非常に成長力が高く水害にも強い作物であるため昔から重宝されています
(4) (3)のフライパンの余分な油をキッチンペパーでふき取り、 しょうゆ、みりん、砂糖を加えて絡めて盛りつけ、 エリンギ、しし唐を盛り添え、残りのタレをかけて、お好みで七味唐辛子を散らす
12
みりん 65cc• フライパンに油を入れて熱し 海苔の面から揚げて行きます。 れんこん300gはすりおろし猿に当てて 水気を切ります 水気は切りすぎると口当たりがパサパサしてしまうので切りすぎないように注意する。 スポンサーリンク 作り方 1、れんこんはすりおろし、ボウルにざるを重ねたところにあけて水気を切る。 焼き海苔 8枚• 完成した蒲焼の上からたれをかけて完成です。 。 卵黄 1個• すり潰したれんこんを うなぎの皮部分に見立てた海苔と一緒に揚げてあり、付属のうなぎのタレをまぶしていただきますっ。 海苔の面がきつね色になったら、ひっくり返し 反対面も同様にきつね色になるまで 揚げる。 以上、愛西市で愛されているという『 れんこんの蒲焼きの作り方』のご紹介でした。
5