まつ の や。 マツ

このため多数の現地名を持つ 英語でマツを指すpineに因んでパイン材と呼ばれることも多い
しかし、モミ属はマツ属に比べて分布域が限られるために、入手の難しい北欧、イギリス、アメリカ南部、オセアニアなどではマツ属の樹木を使うこともあるという いくつかの例外を除き1本の短枝に束生する葉を全部集めると断面は円形になる
このグループは各種ともに比較的分布域が重なること、交雑可能である組み合わせが多いことなどから Oocarpae、 Ponderosaeの各グループと共に比較的最近分化したグループと見られている Larix kaempferi 漢字表記は落葉松で、その名の通り冬に落葉する珍しい針葉樹
koraiensis やその近縁種、イタリアカサマツ P. tecunumanii メキシコから中央アメリカにかけて分布する Pinus 節 [ ] Pinus 亜節 [ ] アカマツやクロマツなどの日本でなじみの深いマツを含むグループ
球果 cone に棘 bristle を持つことから、この3種はまとめてBristlecone Pineと称される(ただし、 P. ayacahuite 和名未定の種 『根曳の松』(地歌、箏曲)三つ橋勾当作曲• しかし、マツ類は接ぎ木はともかく、挿し木が困難なグループとして昔から知られている
nelsonii メキシコ原産 longaevaと混同していると思われる
88
松は日本や中国の貴族の位の一つである「」と繋がりがある これはとしては最も広い範囲に当たる
ponderosaと共に最大樹高は80mを超すものが記録されている巨大種 Setophaga kirtlandii とバンクスマツ P. サービス 2時間半以上の宴会可、ドリンク持込可、テイクアウト お子様連れ 子供可 オープン日 2010年3月25日 備考 お電話頂ければ御相談承ります
樹高は20mから最大50mに達する中大型種 『松の栄』(山田流箏曲)二世山登検校作曲• まず「すえ」というのは、物の端 はし の部分(先端・末端)を指すのが中心的な意味です
英名Eastern White Pine(東の白いマツ) 学名のsylvestrisは森林に分布を意味する
massoniana 秦嶺山脈以南の中国各地からベトナム、台湾にかけて分布 日本が台湾統治中は在来クロマツの3倍という松脂の採取量が多いことで注目されていた
また、魔除けや神が降りてくる樹としても珍重され、正月に家の門に飾るには神を出迎えるという意味があるという メキシコに分布する
針葉は二葉、アメリカ大陸には三葉のものも多くごく一部であるが五葉のものも見られる pinea 、北アメリカ西部に生える英名Pinyon Pinesと呼ばれるグループの種子は大きく経済的価値が高い
たれをかも しるひとにせん たかさごの まつもむかしの ともならなくに(同上巻第十七・雑上 )• 葉や球果の大きさなどはバンクスマツとよく似ている 見た目は P. 『高砂』(謡曲)• wallichiana ヒマラヤ地域原産で時に森林限界まで分布する