クック パット。 国内向けサービス

Feature Moduleは、ドメイン層を共有する複数の 数個の シーンの集まりということができます。

アプリ内の1画面に相当します ツリバカメラ 釣果の閲覧・撮影・投稿が行えるアプリ. さらにマルチモジュールについて知りたい方へ 今回の記事では一部しか紹介することができませんでしたが、いくつかの記事やイベントで、クックパッドアプリのマルチモジュール戦略についてご紹介しています
また、同時に関わる開発者も多く、それぞれの機能間を疎結合にしたいという需要が大きくありました Sandboxアプリの構成 これにより、単機能のみのビルドと実行を行うことができるようになり、開発効率が大きく改善されています
AnotherDescriptor : return resolveConcrete anotherDescriptor as! DynamoDB データは storeTV 端末から以下のような JSON が送られてきます さらに端末数は今後増えていく見込みであるためシステム側で DynamoDB への書き込み量を制御するために Kinesis を挟み、一度ハンドリングしてから DynamoDB に書き込むようにしています
型安全性 Resolverから取得した値を任意の型として型安全に使いたい コンパイル時の網羅性の検証 あるDescriptorに対応したResolverの実装漏れを自動的に検出できるようにしたい 利用の簡便さ 開発時のグルーコードの記述量を減らしたい 料理の手順だけでなく、盛り付けやスタイリングのコツなども動画でわかりやすく紹介しています
キッチンの充実度がひと目でわかるスコアや、コンロ数、調理スペースの広さなどのキッチン設備から物件を探すことができる不動産情報サイトです これにより、フルビルドしたアプリケーション、Sandboxアプリ、ユニットテスト、UIテストなど、様々な環境で異なるEnvironmentを用意することで、依存の注入を簡略化しています
作り手であるクリエイターが出品したこだわりの作品を、スマートフォンアプリから簡単に購入することができます RecipeDetailsDescriptor : return resolveConcrete recipeDetailsDescriptor as! 各シーンは、他のモジュールの実装を用いたいときや、ネットワーク通信など、外部との入出力が発生するとき、Environmentを用いて依存にアクセスします
また、実装に迷わないようにしたい コード生成を用いた型安全なResolver これらを満たすために、コード生成を用いてResolverをある程度自動生成する仕組みを実現しました そのため、このテーブル仕様では1つの端末が sort key 毎に1行のログしか持てないことになります
詳しくは以下の記事で紹介しています 料理は健康なからだをつくることであり、 豊かな社会をつくることであり、 地球のこれからをつくることだから
レシピや食材を題材にしたクックパッド監修のお料理絵本を毎月1冊お届けします Coreモジュール CookpadCore Coreモジュール内に、ViewControllerのうち、公開したいインターフェイスのみを含むprotocolを追加しましょう
44 71