高橋 純子 朝日 新聞。 高橋純子記者の「エビデンス? ねーよそんなもん」のエビデンス

絶望と諦めが日本人の根底にはあると思います。
なので、記事を読んだうえで目くじらを立ててくださるのであれば、うれしくはないけどありがたいですね。 近道、寄り道、けもの道、道なんてものは本来、自分の足で歩いているうちにおのずとできるものでしょう? 挑んでいるのか。 サヨク連中も付き合う人は考えた方が良いと思うぞ。 さすがに本のタイトルに使わせていただくのは美しくないと思いました。 だが、嗤いは嗤いを、軽蔑は軽蔑を招き、社会はすさむ。 それは置いといて、書店に置いてあったので読んでみたよ。
50