異 世界 に 救世主 として 呼ば れ まし た が アラサー に は 無理 なので。 読書録:異世界に救世主として喚ばれましたが、アラサーには無理なので、ひっそりブックカフェ始めました。

そのため、ここからは 最新話のネタバレとラスト予想をしていきます! ツキナの国に新たな救世主が現れました。

漆黒の長い髪に軍服をビシッと決めたイケメンです 普通なら異世界で活躍するのって主人公一人じゃないですか? ところが「異世界に救世主として喚ばれましたが~」は、 転生した国に救世主が二人いるんですね
1~2時間程度で読める文量 とても読みやすく、登場人物も少なめ それを見たツキナはイルに全力で癒しの時間を提供
私のように読みながら過去に戻ってみたり、繰り返し読みたいと思う方は、Kindleで1冊650円なので買ってしまった方がお得かな?と思います カラン、カラン、最初のお客様がご来店
現実と同じ精神年齢でえがかれているので、しっくりはいってきます 」の漫画を 最終巻までお得に一気読みしたいですよね
気の持ちようが難しくなり、自らイルとの別れを切り出すも「別れない」という決断を選びいかなる時もサポートに徹するイルの姿 好みの方を読まれると良いかな?と思います
62
イルは少しずつツキナに国の現状や、悩みを打ち明けるようになり、そんなイルにツキナは興味をもち惹かれてゆきます。 単行本, 異世界に救世主として喚ばれましたが、アラサーには無理なので、ひっそりブックカフェ始めました。 長く訪れなくなって心配しているツキナのブックカフェの元に、大きな戦いを終え久方ぶりにイルがやってきました。 先に来ていた救世主である プリンセスの魔力が暴走し、その力は国が滅びるでした。 「いつも傍にいてくれてありがとう」 こんなハッピーエンドになればと期待したいです!! 多くの10代の子たちが救世主としている世界。 救世主だと誰にも知られたくないと思っていたからなのだが、イルや神との会話の中で救世主の娘のことを知り、また救世主の娘が魔法を覚えないことでいずれ魔力をコントロールできずに暴走して国をつぶしてしまう可能性があるということを知っていく。
59