ずっと 真夜中 で いい の に アルバム。 フルアルバム『ぐされ』 初のアナログレコード盤発売

ACAね「『ずっと真夜中でいいのに。

アップテンポな曲調に、少女性のある声、フュージョンサウンドのバックバンド。

53
このバンドの存在を何度も確認してしまったのを覚えている また、満員状態のフロアに向かって「狭そう……!」「暑くない? 大丈夫?」と、オーディエンスを気遣う場面もあった
聴けるもの、見えるもの全てが尖っていてポップで新しくて、いち音楽アーティストという言葉では収まらない総合エンタテインメントになっていた のオールナイトニッポン」ではTwitterトレンド1位、世界トレンド5位を獲得
情報で溢れ返る時代に、むしろ情報を出しすぎず探させるという強気の宣伝戦略 を多用した異彩な演出にも話題を集めTwitterトレンド1位となり話題を呼んだ
ずっと真夜中でいいのに 帰り道、もう一度聴いた
「夜中に曲を作っている」というエピソードの通り、やはり彼女の歌は深夜が似合うし、そんな鬱々とした眠れない夜にそっと寄り添ってくれるような繊細さや優しさ、力強さがある そんなことを思いながらいつの間にかタクシーが目的地へ到着していた
ライター 山口哲生• が、8月29日(水)に都内某所で完全抽選制のシークレットライブ『真夜中じゃないけど夜にするライブ』を行なうという 『秒針を噛む』MV あれは確か2018年、夏ごろ
ボーカル・ACAねさんの描く歌詞は独特で、例えば「勘冴えて悔しいわ」では〈ATP上手に受け渡す〉という歌詞がある どこで見つけ出してるのか、教えて欲しいくらいだった
18