ゴリランダー vmax。 【ゴリランダーデッキ】ゴリランダーVMAXの優勝デッキレシピまとめ

最後に 草デッキをくもうと思っているので、草の強いカードがあればぜひ教えてください。

2021年3月19日(金)~2021年5月14日(金) 『いちげき・れんげきスタートダッシュキャンペーン』を実施してない店舗もある コンビニエンスストアや一部店舗ではキャンペーンを実施していない場合もありますので、プロモカードが欲しい方はご注意ください 強化拡張パック 双璧のファイター 双璧のファイター クララ&セイボリーセット 「いちげき」のエースバーンVMAX、および「れんげき」のゴリランダーVMAXは郵送でも貰える 今回の『いちげき・れんげきスタートダッシュキャンペーン第二弾』はプロモカードが受け取れなかった人に郵送でプロモカードと交換できる対応がされています! キャンペーン実施店舗には十分な数の「いちげき」のエースバーンVMAX、および「れんげき」のゴリランダーVMAXをご用意しておりますが、万が一交換ができなかったお客様のために、郵送で交換を受け付ける交換対応事務局を設置いたします サルノリをモクロー&アローラナッシーGXでゴリランダーに進化させつつ、ゴリランダーVMAXで暴れさせるのがデッキコンセプトとなる
2進化ポケモンである為、《ふしぎなアメ》や《モクロー&アローラナッシーGX》を使用して手早く進化をさせていきたい所です その 引き換えチケットと強化拡張パック「双璧のファイター」を10パック以上購入すると下記の VMAXプロモカードが貰えます! 「いちげき」の引き換えチケットで「いちげき」のエースバーンVMAXが手に入る! 「いちげき」の引き換えチケット 「いちげき」のエースバーンVMAX 「れんげき」の引き換えチケットで「れんげき」のゴリランダーVMAXが手に入る! 「れんげき」の引き換えチケット 「れんげき」のゴリランダーVMAX 引き換えチケットにより貰えるVMAXプロモカードは決まっている 引き換えチケットにより貰えるVMAXプロモカードは決まっているのでご注意ください! 「いちげき」の引き換えチケットは、「れんげき」のゴリランダーVMAXとは引き換えられません
エネルギー 13 基本草エネルギー 13枚 編集可能なデッキレシピはこちら PCでひとりまわしできるアドオンはこちら ザルードVがゴリランダVMAXを解説!デッキの使い方 ゴリランダーVを場に出す ゴリランダーはワザ「もりのうたげ」も強力 最後に スキ、フォローして頂けると嬉しいです
相手のポケモンがHP190~220ぐらいなら《ゴリランダーV》の『ウッドハンマー』で、HPが180以下か230~280までなら《ゴリランダーV》の『ダイレンダ』で攻撃を仕掛けるといった 柔軟な戦い方が出来るのも魅力の一つです その代償としてエネルギー消費がかなり莫大なので、どう維持していくかが重要になります
続いてゴリランダーデッキに入れる候補を種類ごとに紹介します 炎かつ非GXの小ズガドーンデッキは対策なしではサイドレースでかなり不利です
「れんげき」の引き換えチケットは、「いちげき」のエースバーンVMAXとは引き換えられません 再び《ゴリランダー》が特性『ボルテージビート』を使えるようになり、終盤でも途切れることなく戦うことが出来るようになります
ただし、バチンキーとふしぎなアメを両方デッキに入れるのは枠がきつくなるため、スーパーグロウかブルーの探索のどちらかに偏ったデッキになると思います ザシアンやピカゼクに並べるかはわからない そこでどんなデッキになるのか、どんなカードが採用されるのか考察します
【ゴリランダーVMAX】の強い点・弱い点 強い点:一度動き出したら止まらない圧倒的パワー 進化ポケモンを用意して、さらにエネルギーを多く必要とするといった 長い下準備こそあるものの、一度動き出したらひたすらに高火力を出し続ける火力は強力です ゴリランダーVMAXだけではピッピ人形系LO系デッキに勝てないのでベンチをひっぱるか、ベンチを攻撃できるサブアタッカーが必須です
特性『ボルテージビート』によって草エネルギーを2枚付けられるので、《ゴリランダーVMAX》が素早く動き始めることが出来ます 1.レシピ デッキのポイントだけ紹介します
1枚は 草エネルギー、 またはオーロラエネルギーをゴリランダーにつける必要があります また、《ネットボール》《ターフスタジアム》によるサーチも出来るようにしております
60 2