デュアプレ デッキ。 デュエルマスターズ │ 考察記事 │ すめらぎ【デュエプレ攻略】

言わずもがな進化元が優秀のため引けなくても強い。

会社でも、私生活でもうまくいかないことだらけです。

ボルバルザークが効果を一新してデュエプレに登場!ボルバルザークをメインアタッカーとして採用したビートダウンデッキ 優秀なデーモンコマンドの進化元であるボルギーズやデスモーリーも収録されており、絶対に4枚持っておきたいデーモンハンドが揃うのもGood
手札の数を6枚キープしておくことにより、効果でのドローが発動しないので山札が少ないときなどは意識しましょう 同じく絶対に4枚持っておきたいホーリースパークが揃うのもGood
その場合はグアルダの他にもデーモンコマンドが少し必要となるでしょう そんな方にはでもいいかもしれませんが、今回は新弾のカードを使った比較的安価なデッキを先にいくつか紹介してみたいと思います
ちなみに《反発のタグタップ》の転生先であります《瞬発のタグタップ》くんですが、このデッキに関してはあまりパワー1000と2000に大きな違いを感じなかったので、多色であるというデメリット(1コストを召喚するデッキなので、可能な限り減らしたい)を考慮して《解体屋ピーカプ》を採用しています ペトローバやアクアンと言ったパワーカードが大量に採用されており、第3弾で追加された、陽炎の守護者・ブルーメルキスによるコントロールよりの立ち回りも強力
デュエプレのメンテ終了時間が未定となっています シータボルバル DM界屈指の問題児
《クック・ポロン》か《奇襲兵ブルレイザー》かは環境次第になるかと思います 基本的には、Tierランクが上位のデッキほどデッキパワーが高いものが多い
82