門戸 厄神 厄除け 大祭。 東光寺 (西宮市)

門戸厄神の基本情報 住所:兵庫県西宮市門戸西町2番26号 電話番号:0798-51-0268 アクセス:(阪急今津線)門戸厄神駅から徒歩10分 駐車場:有(普通車60台・無料) 備考:境内拝観自由・縁日は毎月19日 ホームページ: 門戸厄神地図. 本堂よりもこちらの堂の方が当寺の中心となっている 災いから逃れ厄を落とすために行っているのが「厄除け」です
門戸厄神周辺は通行止めとなりますので門戸厄神駐車場は全面閉鎖となりますので、車での参拝は一切できなくなります 10月19日 秋季厄除祭• いよいよ着火です
こちらも活用いただければと思います <特別祈祷 新型コロナ感染症対策> ・事前予約は受け付けておりません
本尊・を祀る また、厄年の方をはじめ多くの方が参拝に訪れる門戸厄神東光寺だけあり、境内には大厄の年齢にちなんだ男厄坂(42段)と女厄坂(33段)があります
大師堂 - 弘法大師()を祀る 不動堂(護摩堂) - を祀る
〒662-0828 兵庫県西宮市門戸西町2番26号 交通 [ ]• 電話番号:0798-51-0268• お守りやお札、祈念品の他、破魔矢や奉納扇子、おみくじなどのご利益品もあるので、厄年(前厄・本厄・後厄)にあたる方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか 11月19日• 価格は安くても、世界最高品質の脱毛機で、ムラのない仕上がりで美肌効果もプラス!お肌のキメを整えます
しばらくすると炎が空高く立ち上がります 関西一円から大勢の参拝客が訪れます
これなら、どんな災厄もすべて打ち払ってくれそうですね 住所:兵庫県西宮市門戸西町2番26号• 一段高い位置にある表門に向けて、下から石段がのびています
94

・御朱印帳への記帳中止、書置きでの対応。

の41歳の厄年にあたる6年()、(弘法大師)により厄除祈願が行われた。

男坂と表門 門戸厄神の正面入口である表門は、境内の東側にあります。

大黒堂・愛染堂 - 、を祀る。

法剣 (ほうけん)の儀。

11月15日 詣• ヒノキの葉に覆われた護摩壇に2本の松明で火がつけられ、最初は煙が盛大に吹き上がり、周囲の参詣客をおおいます。