天気の子伝えたいこと。 『天気の子』新海誠監督が明かす“賛否両論”映画を作ったワケ、“セカイ系”と言われることへの答え

76

映像美だけでも次回作に期待しています。

一方、作中の気象神社の神主は、「何が異常気象じゃ?だいたい観測史上初とか、世間はすぐそんなことを言う。

今回の作品は最初の方と言っていることは似ているが、新海誠さんはストーリーがとてもなにかは分からないが欠けている気がする。

あれだけ大成功した新海監督ですよ。

降りしきる雨の中。

天気を操る意思がない者を人柱にしたら、それは等価交換にはなりません。

他にも夏美さんのことや、作品としてのこだわりとか語りたかったんですけど、それはインタビュー記事や、小説を買って読んでください! 「こんな素敵な場所に住んでいるこの子(瀧)ってどういう子なんだろう?」という感覚です。

でもそれはありがたかった。

89