シャドバ 速報。 おんJシャドバ部

海外情報だとカード名に表記揺れが生じます。

2021-05-20 06:00 その他の記事 2021-06-11 05:00 2021-06-11 03:00 2021-06-10 23:00 2021-06-10 22:00 2021-06-10 21:00 2021-06-10 16:00 2021-06-10 15:00 2021-06-10 14:00 2021-06-10 13:10 2021-06-10 12:30 2021-06-10 11:00 2021-06-10 10:30 2021-06-10 09:00 2021-06-10 08:00 2021-06-10 07:00 2021-06-10 05:30 2021-06-09 23:00 2021-06-09 22:00 2021-06-09 21:00 2021-06-09 16:00. 各指標の基準 【重要】 Tierの基準 この記事におけるTier ティア とは、環境における強さの事です。

21
大会実施形式 :オンライン• 3名中、2名以上が試合に勝利したチームが、そのラウンドの勝利チームとなります。 Tier2 【有力デッキ】 Tier1のデッキに匹敵するほどのパワーを持っているが、環境上位のデッキとの相性差や、安定感に欠けるなどの弱点があるデッキ。 新カードの記事はが発表・もしくは公式の委託先から日本語のカード情報が発表されてから作成してください。 また既存カードの場合も記事タイトルの誤字脱字には注意してください。 <参加手続きに関して>• 新しく書いた記事のリンクが反映されない現象が確認されてますが、時間経過で治るのでそのままにしておいてください。 新参兄貴古参兄貴問わず、まずはを見てから記事を立ててください。 Tier1 【環境トップ】 高い完成度とデッキパワーを誇り、環境の中心となっている。
75
現在新規メンバーの募集はストップしています
その分対策されてしまうことや、デッキ内容が割れてしまうことも多いが、基本的には対策しづらいものが残る傾向にある カードに限らず、最近記事立てミスが相次いでいます
デッキタイプの基準. 環境の変化によって、Tier1〜Tier3までを行き来することが多い 通常のID登録で記事のアップ・更新は問題無く行えますのでご了承ください
新カードの追加やカード調整を待ち、Tier上位に入り込む機会を窺っている カードに限らず、最近記事立てミスが相次いでいます
Tier3 【中堅デッキ】 Tier1、Tier2のデッキと比べるとデッキパワーが低く、見かける機会はあまり多くないデッキ ビショップが台頭の兆し? 数はそれほど多くないものの、勝ち上がり率が良いのがビショップ
今後の推移に注目だ 新しく書いた記事のリンクが反映されない現象が確認されてますが、時間経過で治るのでそのままにしておいてください