二葉 あき子。 伝説の国民的歌手 二葉あき子の世界

昭和20年8月6日、広島に原子爆弾が投下されたその瞬間、街を襲った原爆の閃光の中、奇跡的にも生き延びたあき子。

3

「忘れじの君いずこ」(1956年2月発売)• (林淳一郎) (2011年8月17日朝刊掲載). 昭和20年(1945年)8月15日は日本人にとって忘れられない「終戦の日」。

卒業後、地元の広島の三次高等女学校(現在の) で教鞭をとる。

戦争の傷跡を歌い続けた、菊池章子が生涯紡いだメッセージとは?異なる戦争体験を持った3人の激動の人生、名曲とともに振り返る3時間! 紹介楽曲1. 「別れても」(1946年10月発売)• 生前、そう話していた二葉さん。

二葉さんが芸備線で広島駅を離れて間もなく、原爆はさく裂した。

「私の心の歌 思い出のヒットパレードPART2」(フジテレビ、1997年3月14日) 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]. 戦時中に従軍歌手として戦地へ赴き、多くの兵士の前で歌った。

「バラと蜜蜂」(1950年7月発売)• 「あの花この花」(1940年2月発売)• (テレビ東京)• ディスコグラフィ 1936 昭和11 年 曲名 共演 作詞 作曲 番号 新譜年月 補足 愛の揺籃 久保田宵二 古関裕而 28773A 4 浜のたそがれ 久保田宵二 古関裕而 28864B 6 山の村雨 高橋掬太郎 古関裕而 28873B 6 あの夢この夢 西條八十 江口夜詩 28901A 7 去り行く舟 久保田宵二 紀野光夫 28903B 7 ただ何となく 藤浦洸 古関裕而 28907B 7 丘の夢 中野忠晴 野村俊夫 古関裕而 28910A 7 キャンプは更けて 西條八十 古関裕而 28941B 8 青い月夜に 西條八十 古関裕而 28944B 8 囁く愛 高橋掬太郎 佐々紅華 28948A 8 月に踊る 藤浦洸 服部良一 28950A 8 ミス仙台 西條八十 古関裕而 28980A 9 PR 波浮の夕凪 久保田宵二 古関裕而 29004A 9 磯打つ波 久保田宵二 竹岡信幸 服部良一 29006B 9 ナポリの夜 藤浦洸 29009A 10 ビロードの月 コロムビア・ナカノ・リズム・ボーイズ 藤浦洸 服部良一 29011B 10 楽しかったわネ 久保田宵二 竹岡信幸 29030B 10 愁いの眉 松坂直美 服部良一 29038B 10 漂泊の人々 藤浦洸 古関裕而 29039A 10 二人のアルバム 中野忠晴 松村又一 古関裕而 29051A 10 空を仰げば 水島洋 古関裕而 29059B 11 松竹大船「少年航空兵」 汎太博行進曲 松平晃 高橋掬太郎 古関裕而 29060A 11 旅の踊り子 西條八十 江口夜詩 29079A 11 愛のつばさ 久保田宵二 竹岡信幸 29080A 11 夕日は沈むよ 曙ひろみ ハーマン・パル 29083B 11 みなとの祭 国際行進曲 竹中郁郎 水谷都 29096B 12 叱らないでね 高橋掬太郎 明本京静 29098B 12 雪のヒュッテ 久保田宵二 竹岡信幸 29111B 12 訳があるのよ 高橋掬太郎 竹岡信幸 29113A 12 - - - - 1937. レコードデビューは、在学中にコロムビアで吹込んだ教育レコード。

96歳没。

「」(1948年6月発売、台詞:)• 「米寿まで歌い続けた。

5