極道 高校生 raw。 私立極道高校

あらすじ [ ] 国家権力や世論の波に押されつつある極道社会の伝統を守るため、全国各地の極道の親分が力を合わせて創設した国内唯一の極道養成機関「私立極道高校」。

そこに所属する生徒たちは、教師や先輩の無理難題やシゴキに耐えつつ毎日のようにバカ騒ぎを繰り出す。

加藤 梅造(かとう うめぞう) 本来は学帽政の先輩にあたるが、生徒会長に戦いを挑み敗れ、その代償に片腕片足を失い入院していたため留年している。

2012年1月20日発売• そこに所属する生徒たちは、教師や先輩の無理難題やシゴキに耐えつつ毎日のようにバカ騒ぎを繰り出す。

電話一本で配下の極道たちを派遣し、ペンペン草一本も生えない程相手を叩きのめす力を持っている。

学帽政の宿敵でありライバルでもあるが、玉三郎本人は敵対しながらも学帽政のことを気に入っていて、拒否されながらも連合を組もうと何度か誘っている。

2012年1月20日発売• この展開に関しては、散々ミステリアスな雰囲気を演出しておきながら、尻つぼみにさせてしまった事で、作者はから怒られている(1988年の週刊少年サンデーに掲載された「オレのまんが道」本宮ひろ志インタビューより)。

に発売された『』()号より続編『 私立極道高校2011』が不定期連載で開始され、2012年11月15日発売の号をもって完結。

幼少期に極道に絡まれた父親が何も出来なかったことから親子の熱が冷めたことと、極道の姿に憧れを抱いたことで、父親の他界後に極道の世界を目指して入学したが、自分と同じような境遇の家族を増やすことは嫌っている。

- 単行本4巻に学帽政が主役の短編作品を収録。

学帽政(がくぼうまさ) 主人公。

68

生徒会長よりも小柄だが(それでも一般人よりもはるかに体格がいい)、生徒会長よりも遥かに強い。

- 本作の主要登場人物が出演。

電話一本で配下の極道たちを派遣し、ペンペン草一本も生えない程相手を叩きのめす力を持っている。

あらすじ [ ] 国家権力や世論の波に押されつつある極道社会の伝統を守るため、全国各地の極道の親分が力を合わせて創設した国内唯一の極道養成機関「私立極道高校」。

2012年7月28日発売• 作者の別作品『』にも引き続き登場しており、『』の単行本4巻にも学帽政が主役を務める短編が収録された。

96 24