2 の 2020 乗。 3の2乗と-3の2乗、(-3)の2乗はどう違う?

そう考えると 「2の0乗は1に2を0回かける」という意味なので答えは1になります! 数字だけで説明すると小難しくなってしまうので、最後におまけとして紙を使って説明する方法も紹介しておきます。
指数の部分が1減るごとに2分の1倍されるイメージですよね。 1つ前は、次は2121。 倍増を繰り返す変化を扱ったものには「1秒毎に倍増する」の話がある。 けどこれを逆向きから考えてみると、こんなイメージになるはずです。 3010299956… この値にnをかけて小数点以下を切り上げると2 nが十進数で何桁の整数かわかる。
36

「記号と特殊文字」ダイアログボックスが表示されたら、フォントを「メイリオ」や「MS ゴシック」などの一般的なものを選択します。

e e e の複素数乗と,複素対数関数は定義されているので右辺は計算できます。

詳しくはをご覧ください。

いつものように指数に注目します。

指数の左下には何がありますか? やはり3ですよね? このとき、 指数のすぐ左下以外は無視します。

使い方は基本編と同じです。

28