クレイグ ハミルトン パーカー。 2021年の世界はこうなる!? クレイグ・ハミルトン・パーカーの予言

82
ただ、トランプは2021年には重い病気になる可能性があるとパーカーは予言している すでに、ウィルスで混乱している
この後に、マントラと映像が流れます まず話題沸騰中の大統領選からだ
ルイーズ・ジョーンズ氏も同様だ この連載で何度も紹介している「プレヤーレン」は、 2029年2月3日、中央ヨーロッパ時間の午前11時に、1844年から185年間続いたみずがめ座の時代の初期の期間が終わり、意識の進化を促す新たな期間に入るとしている
予言11 カリフォルニアとオーストラリアで山火事が起きる 次回は、アメリカ、ヨーロッパです
そしてそれは、ワクチンが効いてウィルスが去った時、大きな隠蔽に対して、いかにそのウィルスが猛烈なものか、どうやって作られたかなどについて、中国国内や世界で大きな非難の声が盛り上がるだろう そしてナディ アガスティアの葉 もそう予言していた
さらにさらに動乱が激しくなり、当局はそれを激しく鎮圧するだろう 予言10 カリブ海で記録的猛威をふるうハリケーンが発生する
これにはスコットランドからの影響力の効果だ 時間がなくて、誤訳、誤字脱字あったらご容赦ください
(西暦で20の倍数の年に選出されたアメリカ大統領の多くが不慮の死を遂げている) バイデンの後、大統領は女性になるという これにより、パキスタンからイスラム原理主義のテロリストが完全に退去する
そしていつの日か、インド的な連邦を作るだろう 以下のメルアドから申し込んでください
とても大きな問題で、それを解決するためには世界中の人々の協力が必要になるようなものだ このインフルエンザは生物兵器である可能性もある
95