小樽 市 コロナ。 「小樽市」のTwitter検索結果

管内の感染者数は市発表の延べ913人を含め同1265人となった。

重症・死亡なし。

陽性者のうち入院中39名・宿泊療養施設22名・自宅・施設療養31名・宿泊療養等調整中19名、陰性確認済等853名、死亡42名。

また市は変異株PCR検査の陽性者(確定判断待ち)を新たに6人確認。

濃厚接触者の範囲が特定され、感染拡大の可能性が低いと考えられ、所在・事業所名は非公表。

小樽市における現検査状況は、累計18,364名のうち陽性者906名。

予約開始時期・接種開始時期 ワクチンは国から徐々に供給される予定のため、当面は、一部の高齢者施設等を対象に接種を行う予定です。

12
小樽で感染の再拡大が続く中、「まん延防止等重点措置」の対象地域の札幌市内では12日、道による営業時間短縮と終日の酒類提供停止の要請がスタート 今日は積丹半島方面がいつもよりくっきりと見えています 今日も頑張っていきましょう! 迫俊哉市長は臨時記者会見を開き、15日からの公共施設休館を柱とする市独自の対策を打ち出した
比例で受かったゾンビ議員、北海道の恥です 比例で受かったゾンビ議員、北海道の恥です
蝉も元気に鳴いてます 現在、変異株確定者13名で、変異株疑いは、本日の8名の発表と合わせ110名に
児童1人が感染し学級閉鎖中の市立小学校は、同じ学級の児童や教職員約40人の陰性が確認されたため、12日に再開した 小樽でも変異株の流行が顕著となる中、道は不要不急の外出自粛要請を全道に拡大する方針で、市民の緊迫度は高まりつつある
感染拡大の可能性が低いと考えられ、所在・店名は非公表とした 残りの6名は市内の陽性患者の濃厚接触者
市保健所はすべての新規感染者に変異株検査を実施しているが、中にはウイルス量が足りず変異株の有無が判定できないケースもあり「実態は検査結果より多い」とみる 町村部での変異株確定は2人目
17例目の高齢者施設と18例目の桜陽高校、19例目の食品製造会社の新規陽性者はいない 番号をご確認の上、お電話ください
小樽市 迫俊哉市長 は、5月21日 金 に、市内1035例目〜1081例目 道内33355例目〜33383例目 となる新型コロナウイルスに感染した患者29名と、これまで公表した中に新たに変異株の疑いがある21名、新たに介護事業所でクラスターが発生し、市内飲食店関連クラスターで3名の増加を確認したと、22日 土 15:00に発表 (谷本雄也、宮本夕梨華). 彼は 日本民主教育政治連盟 所属
89
予約は5月17日(月)の午前9時から開始します 現在、クラスター継続中の17例目の高齢者施設は、本日いっぱい何もなれけば、明日にでも収束発表の見通し
この団体は 日教組 の政治組織 市保健所は「少しずつ入れているが、それ以上に新規感染者が出ており、自宅療養も減らない」と説明した
最新の資料等については下記の厚生労働省ホームページをご覧ください 5月5日は自宅療養1人だったが、大型連休明けから急増
電話番号をお確かめの上、お間違えのないようご注意をお願いします 一方、道発表の後志管内町村部の新規感染者は4人
今日も一日暑くなりますね 皆様も体調管理に留意されて お過ごし下さい 【注意】 電話の際は必ず『接種券』をお手元にご用意ください
重症者は2名から1名となり、死亡者1名 市保健所は「感染者や自宅療養者が増えれば、急変に対応できなくなる恐れも高まる」と危機感を強めている
市内の新規感染者は2日ぶりに2桁となり、直近1週間(6〜12日)の新規感染者は88人、人口10万人当たりで78・9人に上る 道は石狩管内の飲食店への時短要請を検討しており、対策区域外の小樽への来訪者の増加による感染拡大も懸念されるとして、迫俊哉市長は「仮に(石狩管内に)時短要請を行うのであれば対象に小樽市も含めてほしい」と道に要望している
現在45名の入院で、感染病床利用率は75%と厳しい状況 小樽市は14日、新型コロナウイルスの感染者を市内で新たに16人確認したと発表した
89