森 喜朗 署名。 森氏・女性蔑視発言に反対するネット署名15万7400筆、五輪組織委に提出。「許されないという前例つくりたかった」

メタ情報• 新たな会長を選出する際、その選考過程や選考基準、選考委員、議事録を公開し、組織運営の透明化を図りますか?• ほとんどの人がお互い初対面にもかかわらず、リレートークのように次々に挙手してそれぞれが抱える思いを話し、熱気に包まれたまま午前2時過ぎまで続いたんです ジェンダー問題などを発信する20代前半から30代の女性11人のメンバーが「性差別を次の世代に引き継がないため」と、森前会長の発言翌日の4日からオンライン署名を収集する「チェンジ・ドット・オーグ」で、署名活動をスタート
可視化することで何が問題だったのか伝えたかった」と、署名の趣旨を説明した 発起人の1人の福田和子さん(25)は「個人個人が声をあげるのは重要なこととは思うが、届いて欲しい人たちに届かない
署名を立ち上げた有志は、 「真に『差別』だと指摘されている原因を理解している・理解しようとしているようには見えず、このような偏見を持つ方が会長職を継続するのは不適切ではないでしょうか」と指摘 Contents• 署名サイト「change. 時間は既に日本時間で3日午後11時を回っていましたが、Twitter上で「森会長の発言について一緒に話しましょう」と発信し、その5分後に開いたルームには常時100人前後の人たちが参加してくれた
終了後、その場にいた能條さんから連絡があり、その後山本さんも誘い、署名運動がスタートします 森氏辞任求める署名、すでに10万人 受験中の17歳も 東京オリンピック(五輪)・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長(83)の女性蔑視発言を受け、辞任などを求める署名活動が4日から、インターネット上で始まった
引用元:スポニチ オレンジの文字を見て感じたのですがJOCの女性陣は優れているという意味でリップサービスのような発言にも思えました きっかけとなったのは、今年日本上陸し話題の音声SNS「クラブハウス」でした
何故かな?」とツイートした 根本的に森会長を排除するとなれば、理事職を解任する必要があるのですが、藪から棒に理事を解任する事はできず以下の条件が必要となります
こうしたことは森さんやオリンピック委員会だけの問題ではなくて、日本中で起こっている問題だとも思います 私も含めた一人ひとりの思いの強さと怒りの深さを感じました
しかし「Change. 今週にも理事会が開かれ、後任を決めるよう org」は不正対策の方法をサイトなどでも公開していないのでどこまで対策されているかは不明です
立ち上げた人の思いは、様々だ 署名を立ち上げたメンバーはそう強調する
60
能條さんはハフポスト日本版の取材に対し、 「結局このことを森さん個人の問題として捉えて、『森さんは時代遅れの人だったね』で終わらせてしまっても意味はないのではないかと思います」と話す。 その上で、 「この問題は森会長個人だけではなく、組織委員会や森会長を取り巻く環境の問題です」とし、 「これで解決するというわけではなく、この発言を発端とした一連の動きへの反省と改善が行われる必要があるというのが、辞任ではなく組織委員会に処遇の検討をすることや再発防止を求める署名をしている私たちの気持ちです」とコメントした。 また、理事会では現状、副会長以上の役職に女性が一人もいない状態だ。 署名活動が始まったのは、森氏が謝罪会見を開いた4日の夜。 それが嫌ならばチェックを外せば名前は出てこなくなります。 アーカイブ• どんな署名なのか Change. だけど 女性がたくさん入っている理事会は時間がかかります。
45