火垂る の 墓 カニバリズム。 死因は「自殺」だった!?火垂るの墓、清太の最後を考察 | シネパラ

ぼくは死んだ」 ここからスタートします。 つまり本作の物語は、死んだ清太と節子が幽霊になって時間が戻り、また死んで幽霊となって時間が戻る……という永遠のループに巻き込まれているのです。 現実の野坂少年(終戦時14歳)は、妹(実際には彼の養父母の娘で、血のつながりはなかったようだが)の食べ物を盗み食いしたり、頭を殴ったりすることもしばしばであったという。 from the original on 21 November 2012. その清太と節子がそのループを幾度となく繰り返した結果、何十年という時が経ち、神戸はビルが立ち並ぶ現代の街へと変わっていったのでしょう。 節子と2人だけで壕で暮らそうとする清太の行動は、その全体主義から反旗をひるがえすものとも言い換えられるでしょう。 It stars as the aunt, as well as as their cousin. だが、現実と小説は必ずしも同じではない。 from the original on 15 November 2014. Translated by Animerica from: 1991. Rosser, Michael 23 November 2012. てっきり2人は一緒に成仏するのかと思ったら、ラストでは 現代の神戸の夜景が映るんです。
43

私もこの考察通り、2人は神戸の街並みを見守りながら「あのときは酷かった」「みんなが意味もなく無惨に死んだが、今の日本は平和だ」と我々の様子を伺っているようです。

それに、もしも天国ならば、そこには優しかった両親がいるはずで、その描写がないことからも、二人だけがそこに閉じ込められていることがわかる。

つまり、彼らは終戦後半世紀が過ぎた今でも、まだ成仏せずに、 今でも私達を見つめているということなんですよ。

Before that, the ranking website Goo's readers voted the film's ending the number 1 most miserable of all anime films. このあと清太は1人途方に暮れて、ドロップ缶の中から何か食べていました。

Braund, Simon 2 April 2009. すると、駅員がやってきて、清太が死んだことを確認します。

35