リュミエール エ オンブル。 【リュミエールエオンブル】札幌啓明ターミナル近くのお洒落チョコレートケーキ屋さん。グルテンフリーケーキも!

他にも人気のケーキがたくさん ピラミッド(480円)とトンカ(490円)も人気があります。

下はフィヤンティーヌで側面には細かく砕いたココナッツ(?)もあり、トロピカルなショコラケーキ。

チョコレートファンとしては見逃せませんね。

アクセス:地下鉄大通駅から徒歩1分 地下直結• グルテンフリーのケーキにはケーキの説明の横に白い紙で「グルテンフリー」と書かれています。

定番のボンボンショコラだけでなく、Bean to Bar、オランジェット、チョコレートをふんだんに使用したケーキなど、ここまでそろえるのはなかなか難しい、多彩なチョコレートがラインナップされています。

ボンボンショコラって何?という方は その点からも「チョコレート専門店」らしさが一番感じられるブランドですね。

89
お店は金曜と土曜のみの限定オープンですが、抜群のお味と店主のお人柄で常連さんも多いお店のようです。 トンカ クレームショコラとブランマンジェトンカのケーキ。 写真では1種類しか写していませんが、訪れた時はもう2,3種ありました。 を参考にさせていただきました。 フレーバーは季節に合わせて様々なものが用意されていますが、一番シンプルなフレーバー『オーレ』が一番人気のあたり、そのクオリティの高さがうかがえます。 誰もが知っているといっても過言ではない大手チョコレートメーカーを4軒まとめます。 完璧と洗練を求め続けるジャンポールエヴァンの元 長年修行を重ねた作品達はケーキ好き達を唸らせます。 ブランマンジェトンカということは、ブランマンジェをトンカで香り付けしているということなのでしょうか。 ちなみに海外の方からも絶大な人気が。 関連記事一覧. 本格的なフランスチョコレートケーキ オーナーさんは、 なんと!あのショコラティエの巨匠、ジャン=ポール・エヴァンの元で修業を積んだ本格派。
5