全日空 社長。 【人事】全日空商事、新社長に志岐氏 西村氏は顧問に

81 69

今回の社長交代で、篠辺社長はANAのポストには就かない。

急拡大したANAの国際路線網は、ANAHDグループが安定的な黒字決算に寄与し、2014年(平成26年)には追加発注となる777-300ER型機6機を含む多数の新規機材発注を行うなど、同社の中長期的な成長投資を支える原動力になっているといわれている。

大庭は、以下のような依頼書を、「M資金」の紹介者に渡していた。

成田国際空港に並ぶ、全日空のボーイング737-700ER(手前)とボーイング747-400(奥)。

後、 GHQ の命令によって、全ての日本国籍のは運航を停止していたが、(昭和27年)に運航禁止期間の解除の決定が下されたことを受けて、同年に両社は設立された。

運賃は『プレミアム運賃』と称した普通運賃より高めのものが設定されており、割引運賃として特割・旅割28のプレミアムクラス用設定の『プレミアム特割』『プレミアム旅割28』も存在する。

41