富士 高 分子 工業。 放熱シート、熱伝導シートなら富士高分子工業のサーコンシリーズ

技術部 技術二課 神谷 優希(25歳) 【出身】福井大学 工学部 生物応用科学科 卒 【年収】非公開 これが私の仕事 スピーディに、でも質も妥協しない!チームものづくりに向き合っています 営業部からの依頼伝票をもとに、条件をクリアする製品を作れるよう試作を続けます。

資 本 額 1000萬新台幣 地 址 10452台北市中山區天祥路59號7樓B室 電 話 886-2-2586-5771 業務內容 矽膠基材的導熱材料、壓出成型產品、連接電氣訊號的導電產品,以及其他複合產品的生產與銷售。

2017年(平成29年)6月 Fuji Polymer Industries Co. 「とりあえずやってみよう」というわけにはいきません。

1982年(昭和57年)8月 愛知県西加茂郡小原村(現豊田市)に愛知工場新設、名古屋工場より全面移転。

私はまだキャリアも浅いので、今は積極的に周りの先輩を頼り吸収することを大切にしています。

成立時間 2005年開設台北辦公室,2017年成立現地分公司。

65

技術部には一課と二課がありますが、私が所属する二課は一から製品を作るのではなくもともとあるシートを加工しニーズに合う製品の設計を考える役割を担っています。

工業用シリコーンゴムの二次加工専業メーカーとしてスタート。

1986年(昭和61年)1月 資本金を8,000万円に増資。

シリコーンゴムを基軸とした熱対策部品、電気接続部品及び押出し成形品、複合製品の製造販売 外部リンク. 在日本、台灣、韓國、泰國、美國、英國、德國、中國大陸、香港和新加坡設有銷售和生產基地的跨國性企業。

を設立。

対象範囲 シリコーンゴムを主とした機能性ゴム製品(熱対策部品、押出成形品)の製造. 2006年(平成18年)12月 Fujipoly-Apcom Ltd. を設立。

工場完成。

工場完成。

1993年(平成5年)4月 FUJIPOLY INC. 入社後も就活時に感じた社内の人間関係の良さに助けられ、楽しみながら仕事を覚え、新しい業務に挑戦し続けています! これまでのキャリア 技術二課で現在3年目 この仕事のポイント 生産・製造技術開発 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事 自分の仕事を自分で決めていく仕事 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事 先輩からの就職活動アドバイス! 1996年(平成8年)11月 シンガポールにFUJIPOLY SINGAPORE PTE LTD. もちろん品質を落としてしまっては意味が無いのでチームプレイでものづくりに向き合っています。

66