Google スライド。 目的にあったデザインに!Googleスライドで使えるテンプレートをご紹介

パワーポイントのデータをGoogleスライドで開く Googleスライドはパワーポイントとの互換性があるため、パワーポイントで作ったスライドをGoogleスライドで開くことができます。 無料では、スライド3枚のみをダウンロードできます。 「Google Webフォント」はGoogleが提供するWEBフォントで、サーバーからフォントデータを読み込むことで使用デバイスやOSの違いにかかわらず表示することができます。 簡単に取得できるので、取得していない方はアカウントを作成してください。 jpg、現在表示されているスライドの画像)• GoogleスライドとPowerPointの違いについても解説しているので、機能の違いも理解できるはず。 ファイル名を変更するためには、画面左上のスライドのアイコンマークの隣にあるタイトル欄をクリックし、任意のタイトルを入力します。
2

スライドに縦書きテキストの画像を貼り付ける方法2 画像ファイルの一覧が表示されます。

季節の写真や背景画像に美しい写真が使われたものなど、写真を使ったテンプレートが多いです。

Googleスライドの基本操作 まずは、Googleスライドの基本的な操作方法を解説します。

右上の「プレゼンテーションを開始」をクリックするだけです。

スライドショーを行う スライドの準備ができたら、いよいよ本番です。

「テーマをインポートする」をクリックして、Google スライド用のテーマを追加できる 後述する操作で、Google スライドで作成したファイルをPowerPoint形式に変換すれば、Google スライドのテーマを使ってPowerPointでスライドを仕上げることも可能です。

ツールバーにある 「表示形式」をクリックします。

37
誰でも無料で利用できることはもちろん、Windows・Mac間の互換性を考慮する必要もないため、ビジネスシーンでは特に重宝すること間違いありません。 音声ファイルを選べばOKです。 たとえば、プレゼンテーション資料を作る際に、デザインを担当する人、グラフを作る人、文字を入力する人とか、前半を作る人と後半を作る人と言った具合に、役割を分担して同時にスライドを完成させることができます。 コメントスレッドで確認・修正のコミュニケーションも可能 ファイルをただ共同で編集してしまうと、「ここは消さなくてよかったのに」など、意思疎通が取れずに文章がうまく書けなくなってしまう可能性があります。 ・ワードアート• 編集画面の上部にある「アドオン」をクリックして、「アドオンを取得」をクリックします。 是非、今回ご紹介したサイトを参考にして、自分の目的にあったGoogleスライドのテンプレートを見つけてみてくださいね。 exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。
45