鬼 騙し 編。 【新ひぐらしのなく頃に】鬼騙し編4話までの感想と考察 レナに殺されかけたのは圭一の幻想?

その後は形勢逆転。 綿流し編• 大石と話していたけど、それをボカした。 罪滅ぼし編• 他にも不審な点がいくつかあります。 完全新作ということで、今までにない世界線で物語が紡がれる『ひぐらし業』。 ひぐらしなく頃に 業は前作のひぐらしなく頃にを知っている人も楽しめるように作られていて かなり面白い作品。
34
また、今回はアニメ版をベースと解説しますが、原作版や漫画版は一部内容が変わってきます。 そう考えると、恐怖のシーンが実は悲しいすれ違いのシーンに見えて、ちょっとホロリとくるシーンにも見えてきます。 羽入は弱体化してるのにそんな能力あるのか?• CS版澪標し編では「家族の顔は思い出すだけで憎たらしい」「性別女は全て敵」「寄ってくる男は退屈で不愉快」、家族と言う言葉が嫌いっぽい• 345• また、ここでは 自分と沙都子もやられてしまったことについては深く言及していません。 ただちゃんの声はまったく変わってなくて驚いた。 この2通りが考えられます。
15 18