How are you 返事。 ネイティブが使う「How are you」にはどう返す?【NILS英語講座】│フィリピン・セブ島への英語留学ならNILS

55
詳細を加える 会話を続ける方法の一つとして、「詳細を加える」ということが挙げられます 日本語でいうとこの「ヤバい」みたいに万能で、「かっこいい、すごい、最高」という意味にもなる
無難な返しです! ・I'm fine. )"や"I feel great today. 状況に応じて質問に返答するかしないかを判断する必要があり、初対面の人に「How are you doing? What に関連する質問はカジュアルだと覚えておきましょう 「いつも通り、相変わらずだよ」とちょっとうんざりしたような感じで使ってみましょう! 3:Not bad. それから相手にも「And you? いくつか紹介していきます
(これ以上ないくらい最高よ!ちょうど宿題が終わったところなのよ!)」 「え、自分が聞かれたのにそれに答えずにそのまま返すの?」と思う人もいるかもしれませんが「How are you? (とてもいいよ 最後に ネイティブの先生のYoutubeを見つけた!私が言いたいことをより詳しく解説してくれてる
まあまあ以下 Not great. 記事の目次• あくまで直訳すると 「あなたはどんな状態ですか?」という質問なので、 「元気かどうかだけを尋ねている質問ではない」ということを大前提として知っておかなければなりません ということになってしまいます
(すごく良いね!) こちらも先述したI'm greatと同じく、調子が良い時に使いましょう 14人の英語スピーカーにたずねた結果1番多い答えは「Hi」でした
how about you? でも細かくいうと、 『あーまぁ仕事やし、そりゃ退屈よ?でもまぁそれで金もうとるし、生きていくには仕事していかなあかんし、そう考えるとまぁええんちゃうかな 少なくとも英語ネイティブの人に"How are you? How are you? ありがとう) Jun: Albert, how are you doing? 」「かなり参っているよ
(調子いいよ すごくいいよ、完全にひいき目だけどね Living a dream. が相応 紋切り型の返答は、儀礼的・形式的に交わすあいさつの返答フレーズとしては、かえって適切だったりもします