名付け 男の子。 男の子の名付け『八雲』について意見を下さい。

大維志(たいし) 古風でかっこいい名前を付けたいなら、漢字三文字の名前もいいでしょう。

読書好きなパパママにおすすめ。

・煌(こう) 煌めく(きらめく)という字は男の子ならでは!輝かしい人生になりますように ・椋(りょう) 成長が早い椋(ムク)の木をイメージした字です。

鷹山(ようざん)• 志摩(しま):理屈ではなくとにかくなんだかかっこいい。

陽光(はる):春産まれの男の子に。

「志摩」はそんな名前です。

涼(りょう)• かっこいい名前は男の子にとっていつまでも誇らしいものです。

赤ちゃん命名ガイドは、これから新しく誕生する赤ちゃんの命名・名付けのお手伝いをするために生まれました。

・坂本龍馬(りょうま) たくましさや男らしさを感じる名前です。

漢字四文字 漢字一文字~三文字が一般的ですが、名字とのバランスや個性を求めるうえで四文字にしたいという人もいるでしょう。 「名は体を表す」という言葉があるように、名前によってその後の運命が決まる、といっても過言ではありません。 植物や自然から連想する スケールの大きさはもちろん、どこか優しさを感じる自然から連想した名前は今の時代の男の子の名付けにぴったり。 苗字の画数も多いのでフルネームを書くのが難しいかも、と思って他の候補を考えることにしました」(30代ママ) 男の子の名前を考える方法のひとつとして、姓名判断や子どもが名前を手書きするときのことを考えて画数を意識したパパやママもいるようです。 出産予定日の季節にあった名前にしたいという人もいるでしょう。 健康運もよく、知性があり勤勉で、才能豊か。 「あすと」という響きも珍しいですね。 何か良さそうな名前があれば教えて頂きたいです!! ちなみに上の子も晴れ系の古風な名前です! ママの頭の中にこんな風な名前にしたいというイメージはあるものの、考えれば考えるほど名づけの候補がどんどん出てきて、悩んでしまうということもあるかもしれません。 右京(うきょう)• ・耕史郎(こうしろう) 耕す、という字はこれから時代を切り開いていく男の子にぴったり! ・陽之介(はるのすけ) 優しさがあふれ出しているような暖かいイメージのお名前。 漢字の使い方 「使いたかった漢字が人名漢字ではないと知り、慌てて使える漢字を調べなおしました。