オキドキ 朝一。 沖ドキ2は勝てない?【勝てない理由と勝ち方】

その際、 有利区間ランプが点灯している台 ボーナス中を除く は必ず下記の投入ランプも黄色でした。

ですが現実的にはスイカ以外のレア小役での当選率はかなり低いので、ほとんどの当選パターンは表の一番下の上記以外での当選パターンが多い感じになります。 つまり投資額が推測できないような稼働になるんですよ、沖ドキは。 リールサイドランプ 狙い目ゲーム数 白 720G 青 650G 黄 550G or不問 リールサイドランプの色でモードB期待度が変わるため、非常に計算自体が難しい機種です。 今から解説する沖ドキのリセット狙いに関しては、解析の一つ覚えだけでは語れないような立ち回りですが、 当然解析を知った上で読まないと話になりませんからね。 リセット後モード移行率 移行先 全設定共通 チャンス 33. 1 スイカでボーナス当選すると 天国移行期待度が大きくなる。 前項の【やめどき注意】パターンは確実に覚えておこう。 ただ金を捨てに行っただけだった。 そして、これが200に近ければ近いほど、チャンスモードのボーナス確率や天井の関係もあり、 チャンスモード滞在の期待度は下がっていきます。
71
「自分なら打ちません!」 そこそこハマっていれば打ちますが、 浅いG数からは打てません。 解析待ち 一応狙い目を黄色の場合 不問 と書いていますが、現状結構厳しいような気もしています。 朝一リセット 先ずはこれがはっきりと分かっていないと攻めずらいと思いませんか? 今回は、相互リンク・RSSのお願いもさせていただきたくコメントさせていただきました。 ・店の癖を把握し、設定上げ下げを見極める これも有効ですが、 打ち手の力量次第です。 誰かこういう有料noteを書いてくれれば私は買います。 前日の履歴を確認したら、 前日の終了G数が天国終わりの32Gだったとします。 またスイカでのボーナス当選時の方がモード移行先が優遇される。 そこまでの早い初当たりでも、信用するのは危険であると言えます。
61 1