片思いチェッカー2。 Twitter(ツイッター)の片思いユーザーを効率的にリムーブする方法とは。おすすめのツールやアプリについてもご紹介

万が一損害が発生しても当方では責任を負えません 一方で、FF比が低いアカウントは、人気のアカウントと見なされにくくなります
ただし、フォローフォロワー数が多い場合はアプリ連携が必要です 両ツールとも相互フォローだけでなく、自分だけがフォローしている「片思い」や相手だけがフォローしている「片思われ」もチェックできます
たとえば、スパムツイートを投稿するアカウントや、興味のないアカウントにフォローを返す必要はありません まさに エンゲージメント率があがらない、フォロワーの増やし方が分からないなどといった悩みを解決に導いてくれるサービスでしょう
ログインすれば一覧からアカウントを選択して片思いチェッカーを通してリムーブやフォロー返しといったことが一覧からできます なお、リムーブリップスはスマホアプリの配信はありません
フォロワーの獲得同様に、既存フォロワーの期待値を超える情報を提供できるのか、また情報発信の頻度にネガティブな反応はないかなどのチェックも可能です 多くの企業に導入されており、実績のあるツールです
えごったー 登録不要で、仲良し、片思い・片思われ、リムられ、ブロックユーザーを確認可能なツールです 相互フォローの相手を通じて自分のツイートが拡散されれば、親和性の高い新たなフォロワーを獲得できる期待も広がります
料金プラン フリー プラス プレミアム VIP 月額費用 無料 7. そのほかにも、有料プランでは連携可能アカウント数が50まで可能なため、複数のアカウントを運用している方は有料プランがおすすめです 【導入までの流れ】 1. 使い方は簡単
片思いアカウントや非アクティブなアカウントはもちろん、最近フォローされたアカウント、最近フォロー解除されたアカウントなど、様々な条件でアカウントを抽出できます フォローチェックに特化したツール 次に、フォローチェックの専用ツールをご紹介します
6

使い方は下記の通りです。

フォロー数の獲得• ひすったーへのログイン頻度が高ければ高いほど、履歴データの獲得精度は向上します。

簡単に利用を開始できるので、フォローチェックを効率的に行いたい方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

1つのアカウントごとに確認する必要があり、非常に手間がかかります。

とりあえず一度Twitter管理ツールを試してみたい方にも導入の敷居が低いツールです。

69