沈黙 の 戦艦。 『沈黙の戦艦』映画(ネタバレなし)‐沈黙シリーズの原点にして最高のセガールアクション。

その後、「」も損傷させたが、「やまと」の入りのハープーンで電子機器を一時的に無効化された後に魚雷攻撃を受け「ミッドウェイ」を沈められたのを皮切りに、次々に艦艇を失う。
攻撃的で頭に血が上りやすい熱血漢でアメリカを象徴する人物の一人 また、軍事のみならず政治、国際情勢についても深い理解と読みの鋭さを持つ
ウィンストン・サロー イギリスの老舗大手テレビ局BBC会長 音楽 -• その後、ソビエト連邦解体後のロシア海軍でも「レッド・スコルピオン」の艦長を務めており、基地の埠頭にて深町の演説を聞いている様子が描かれている
今回の「ミズーリ」乗っ取りを受けて、高官に対して説明に追われるはめになる ストラニクスの手下の襲撃を一蹴し、烹炊所を脱出したあと、誰もいなくなったパーティー会場で何も知らないミス・ジュライことジョーダン・テートと出会う
ナガブチとは旧友 ケリー・J・ネルソン ニミッツ級原子力空母「」艦長
に第14回一般部門を受賞 海江田の超国家原潜艦隊や世界政府の創設に可能性があることを感じ、彼を支持したことで敵視していたベネットと対立する
has-white-border-color::before,. 新民自党に取り込まれることをも良しとした大滝を「違反」と叱責し、仕方なく少数で革新連合を率い監視役として野党に徹しようとするも、逆に革新保守連立政権を目指す大滝に叱咤・説得され、指名選挙当日には自分に投票される筈だった票を自身の1票以外全て竹上に纏め上げ見事彼に再選を果たさせる 「やまと」事件発生当初は「オンチ」「本命までの中継ぎ政権」「ボケガミ」などと国内外で酷評されていたが、海渡からは密かに首相まで上り詰めたこと自体を認められていた
21

オーロラ作戦ではノーマンと連携し、最新鋭艦の能力を駆使して「やまと」を追い込む。

「海自始まって以来の英才」と呼ばれ、で米「」を5回沈めた実績を持ち、その操艦能力は米海軍に「慎重」と評された。

2000年9月28日発売。

なぜならば、それはもはや内乱や反乱に過ぎないからである。

「やまなみ」の副長でもあり10年間同乗している。

所属となった日本初の原潜「シーバット」は、海江田の指揮のもと沖での試験航海に臨む。

海江田とはの同期であり良き競争相手で、後に海江田が「自分に対抗しえる能力を持っている」「自分の予想を裏切ることがある」と認めた唯一の人物。

リチャード・ボイス 声 - 「 」の艦長で、第7艦隊司令も兼ねる。

沖縄沖海戦時の海原らとの日米緊急首脳会談上では汗一つかかない態度を見せる。

現地に巨大な石油コンビナートを持つエイジス石油会社の採掘所が炎上していた。

31
階級は。 デミルが試みる「情報のたれ流し」に対して、日本を除いたイギリスを含むサミット参加国各国政府が自国のマスコミに自粛を呼びかける中、デミルからの電話での申し出に対し、「すべてのマスコミが同じ方向を向けば、それはもうマスコミではない」と否定し、の判断に従う自らの決断を伝えた。 wpforo-last-post-title,div wpforo-wrap. コックとしての料理の腕前も非常に良く、艦長が気に入る料理を作れるのは自分だけだと自負する。 様々な形で日本の政界に暗躍するが、最後は息子の渉に引導を渡された。 has-light-blue-background-color. 「実際の米国海軍兵力は作中以上に強大であり、作中程度で米国艦隊が壊滅するようなことは現実的ではない」ともしている。
47