自明 の 理。 自明の理

「火を見るよりも明らか」ということわざは「自明」の意味と同じであるため、「火を見るより明らかな論理」という意味が「自明の理」であるといえます。 まとめ この記事のおさらい• 確かにフォックスハウンドをプードルにすることはできませんが、アパートで飼われたフォックスハウンドは犬舎で飼われたそれとは違った行動をとるようになります。 ビジネスシーンでも差がつく、英語表現は是非とも文例と共に覚えておきたいものです。 英語を使う機会がある時のため、これらの英語を覚えておきましょう。 「自明の理」という言葉を使いこなせるようになると、語彙の多い知的な人という印象を与える事ができるかもしれません。 また、こう信じているのは社会化研究者たちだけではありません。
しかし、もしある相関関係が一つの調査で運よく有意になったとしても、次の研究では有意にはなりにくいのです しかし、この手法によって公表に値する結果が得られることも多いのですが、それを論文にまとめることはまさに至難の業だと言います
つまり、「自明の理」とは、誰の目にも明らかなほど社会に浸透している通念または常識を指し、説明や証明するまでもなく、定かで当然のこととされている道理を意味します 漢字からも「べし」が「可能」を意味していることが分かります
「自明の理」を使った例文• self-evident truth 自明の理• ところが、鳶が鷹を生む、ということも言われます 英語で「自明の理」は「obvious」「self-evident truth」「a truism」「an axiom」「an axiomatic truth」「self-explanatory」
いずれも「自明の理」と訳せますが、微妙に意味合いが違うので、それぞれの違いが分かりやすいように、下記の通り類義語訳も追加しましたのでご覧ください 「推して知るべし」の例文 「推して知るべし」と似た言葉との違い 「推知」の意味は「推察によって知ること」 「推して知るべし」で使われている漢字2つで成り立つ熟語に「推知」がありますが、これらの表現はお互い全く関係ありませんので注意してください
「愛情を注がれ大事に育てられた子どもは、いい加減に育てられた子どもよりも自分自身の生活管理も人間関係もうまくやっていける」というような言葉がありました このような人の意見は 「その意見は『自明の理』です」と言って、切り捨てる事ができます