麒麟 が くる 最終 回 ネタバレ。 麒麟がくる最終回のネタバレ|光秀が生きている終わり方で大絶賛?

染谷さん演じる信長など、役者の能力が非常に高かっただけに本当に脚本が残念で仕方がない メンバーは、 ・細川藤孝 ・高山右近 ・中川清秀 ・池田恒興 ・筒井順慶 など
主人公ナレ死させて、最後の最後まで架空キャラで締めようとするのはある意味、一貫性がありましたね 『魔人探偵脳噛ネウロ』『暗殺教室』などのヒット作がある松井優征による同作は、鎌倉幕府14代執権の北条高時の息子・北条時行を主人公に据えている
「麒麟がくる」は59作目の大河ドラマ ぼくは結末がどうなるかすごく興味がありました
この終わり方が本当に納得行かない メインのキャラを結びつける、実際存在したかどうかわからない 菊丸(岡村隆史)、駒(門脇麦)、望月東庵(堺正章)、いろは大夫(尾野真千子)らが、魅力的に活躍していてストーリー進行を助けていたのが印象的でした
光秀は、京から本拠地の丹波に入ります NHK大河ドラマ「麒麟がくる」最終回・本能寺の変が2月7日(20201年)に放送されたが、肩透かしをくったラストに怒りの声が殺到している
締め括りに、光秀が颯爽と馬で駆け抜ける姿がよかったです わしの首は誰にも渡さぬ
すると光秀は、 必ず麒麟がくるようにしてみせると、駒殿に伝えて欲しい 光秀は本能寺で主君の織田信長を討ち果たした後に山崎の合戦で敗れ、逃亡後の落ち武者狩りで命を落としたとされる
官兵衛、さっさと帰り支度じゃ 今回の黒田の『ははっ』とだけ言って去るのなら出る必要はない」 「本能寺の後をなぜやらないの?本能寺自体は歴史的事実だからそれほど意味はない
「実は明智光秀が生きていた…」という終わり方でした その頃、伊呂波太夫が東庵の家へ行き、光秀が本能寺にいる信長を襲ったと伝えた
本能寺の変 天正10年6月2日早暁 光秀の軍勢は、本能寺を取り囲んだ 見てくださる皆様に、その心の機微を感じ取っていただき感情移入していただけ たらうれしいです」 と視聴者に呼び掛けました
20

光秀なら美しい都を取り戻してくれると思っているはずだと伝えた。

味方と思っていた筒井順慶は秀吉側に寝返ってしまい…。

丹波の亀山城では、光秀が伝吾と左馬助、そして斎藤利三に、我らは備中へは行かぬと告げた。

約200kmも離れた地に着くまで、報せを受けてわずか十日あまりのできごとです。

しかしその武士は、人混みの中へ消えてしまった。

私も聞いて驚いたのですが、実は密かに丹波の山奥に潜み、いつかまた立ち上がる日に備えておいでだというのです」。

net 最終回のラスト 本能寺の変後に戦いに敗れ坂本に逃げる途中で農民の竹槍で致命傷を負いこの後十兵衛は死にます、最期を看取ったのは菊丸でした 十兵衛は言います、「家康殿に後は任せた、家康なら必ず麒麟がくる世を作れる。

」という感想です。

ラストシーン。

淡々と本能寺の事件のみが語られ、 最期に信長が炎上する本能寺にいるシーンだけが流れたのです。

「不満あるけど涙でました。

ありがとう!」 「悪すぎる信長。

光秀は態勢を立て直す為に、近江坂本に逃れる途中、百姓による落ち武者狩りに遭い、命を落としたのです。

5