キョダイマックスカビゴン 育成。 【ポケモン剣盾】カビゴンの育成論と対策

最初はメンタルハーブカバルドンを使っていましたが、初手に出てきやすいヒヒダルマや水ロトムに弱いので型の読まれにくいミミッキュを採用しました 投稿主の方すまんな
てだすけしかしないイーブイ、コスモパワーしかしないソルロック、カウンターかミラーコートだったらまだましでど忘れの3択のソーナンス、この指止まれしかしないピッピなど、マックスレイドでお荷物でしかないサポーターがわんさかいてかなりひどい状況です 対ゴーストタイプの技
鬼火を撒いてまだミミッキュが生き残っているようななら、 のろいを撃って自主退場しカビゴンを展開します からげんき 自分が状態異常の時に威力が2倍になる
弱点が「かくとう」しかため、対策できるポケモンがないと非常に厄介なポケモンとなっているぞ 複数回積めれば圧倒的な攻撃力と防御力を得る
基本的だと思うのですが、強すぎて脳死してました 恥ずかしい😅 火傷の影響を受けない点が優秀
攻撃の部分は他のメタモンでV持ちがいるので、何度か孵化を繰り返せば6Vを作ることもできますので、とりあえずメタモン厳選はこれで完了ということでいいかなと思います ワイルドエリアには、紫のレアな柱や赤い柱が立ってダイマックスしたポケモンとバトルすることができますが、場所によって出現するポケモンの種類が決まっているので、メタモンが出現する場所も存在します
, カビゴンは道具に依存しがちで、特にリサイクル型はきのみが強さの全てを支えている , 初手ではらだいこを使用して回復きのみを発動させ、充分なHPから超火力で攻撃していく型
99

, 回復技があるため、積み技ののろいを使いやすい。

Hに244振ることでHP266の偶数になるぞ。

ワイルドエリアでカビゴンを確認 ワイルドエリアの光の柱をいくつか回ると、カビゴンが寝転んだシルエットのマックスレイドがあり、入ってみるとカビゴンに木が生えた衝撃のビジュアルがw で、適当でいけるやろという甘い気持ちで、考えなしにとりあえず安定のムゲンダイナを選出し、やってみるも撃沈…。

, キョダイマックスできる個体は進化できない場合があります。

初手に出して ばけのかわで安全にトリックを使い、こうこうのしっぽを相手に押し付け、次のターン 上から鬼火を入れて相手の初手ポケモンの機能を停止させます。

2Vの場合は、個体値の最高なものが2つあるという意味になります。

単純ながら使いやすく、カビゴンの耐久も合わせて強力な専用技に仕上がっています。

60

ダイマックス未進化個体はダンデから譲り受けるヒトカゲを除き、通常プレイでは入手できない。

ヒヒダルマやサザンドラにスカーフを持たせるのも単純に強いのでおすすめです。

相手のダイマックスに使えば時間稼ぎができる。

, カビゴンは防御の耐久力が低い。

カビゴンでダイマックスを切るので ダイマックスなしで相手を上から処理できる速くて火力のあるポケモンを採用します。

【ポケモン剣盾】カビゴン(キョダイマックス)育成論・種族値・倒し方 0kg 特性 :しんりょく 練習熱心な「スティック」使い 体に合わせて進化した2本の「スティック」でビートを刻みます。

25