鹿島 釣り 日記。 鹿島灘サーフ釣行~11月1日~2日(前編)

利用料金も安いので腕に自信のある人はぜひ「魚釣園」に訪れてみてはいかがでしょうか? 参考• タックル ・ロッド: NESSA LIMITED S1010M+ ・リール: 18ステラ C5000XG ・ライン:DUEL スーパーXワイヤー8 1. あぶね。

そのためそのような魚が冬でも死滅しないようです。

そして17:00。 見た感じ、ソゲ脱出したと思われるこのヒラメさん。 すると、「 ガッ!、ガガッ!」というバイト!! 直ぐにアワセをぶち込むと無事に乗りました! そしてゴンゴンゴンゴンと激しく暴れる魚、もしかしてヒラセイゴ?って思うような暴れ方をみせます。 ねっ 当たり無しの生命反応なし 今日ゎダメダメ 諦めて亀の手採っていじけて帰りました 亀の手って美味いのねっ 知らんかった 終わり いい加減違う釣りもしたい けど イシモチ釣りに行ってしまう どうも、僕です、汗 またしても行っちゃいました そんで いつもの場所へ行ってみると えっ 今日、平日の夜だよね? 休日じゃないよね? くらい人がっ. 315gの11ツインパワーは重すぎて合ってないけど T. *インスタ始めました。 、イセエビは根元部にあるテトラ帯の付近で釣れるのだと思います。 スリム、このでも釣れまくっている様子。 まだ光量が少なく暗い水中で、グローの輝きで目立たせます。 画像のように左から右へ手前を横切り、右カーブしながら沖へと流れています。 (ちょっと長くなったので、お暇な時にどうぞ) 気がつけばもう11月。 トイレがあるので家族連れやルにも良さそうです。
59