時透無一郎 シーン。 時透無一郎の死亡理由は真っ二つ!最後のシーンの解説!

この画像見ると、鍛冶の里編終わっての蝶屋敷での一コマなのかな。

docomo系 eBookJapan FODプレミアム honto hulu music. ですが玄弥の攻撃は黒死牟には効かず。

記憶を取り戻し以前よりは穏やかになった無一郎ですが、厳しい一面もまだみられる名シーンです。

霞がかかるようなエフェクトが特徴です。

すかさず敵の頚(くび)を狙う不死川と悲鳴嶼ですが、ここでまたしても黒死牟が豹変。

「情けは人のためならず」の意味を、無一郎の父はこう教えていました。

ネタバレも紹介! 必死に黒死牟に食らいつき致命傷を負わせた時透無一郎でしたが、残念ながら黒死牟の技により動体を切断され、命を落としてしまいました。

その無一郎の二重人格っぷりが現れているのが、柱稽古の時です。

46