新型 コロナ ウイルス 中国 隠蔽。 WHOは中国の言いなり「中国の隠蔽を調査するのは我々の仕事ではなかった」米調査員 新型コロナ起源調査(飯塚真紀子)

人は研究所流出説を信じないでしょうが、最終的に科学がそれを見つけ出すでしょう。

つまり、中国共産党が終わるときが中国の終わるときだ。

あるトラックの運転手は、一つの葬儀屋に5千個もの骨壷を運んだと語った。

プライバシーや通信の秘密を侵し、第三者の個人情報をその人の許可なく拡散させるもの• 中共は早く生産活動を回復させ、経済を回復させたいと願っていた。

1月2日• 2020年4月23日:刑事訴訟 4月23日、中共はWHOへ3千万ドルを寄付すると宣布した。

インタビュアー:しかし、中国は隠蔽をしませんでしたか? 彼らは証拠を隠滅し、起源に関する証拠を出そうとした科学者らを罰しました。

35
2020年、中国も世界を騒がせてくれちゃってねー 鍾氏が武漢当局に質問を続けたところ、当局は「渋々」本当の情報を提供
推測によると、死亡者数は数万人にも及ぶが、中共の報道によると、死者は約2500人だ 同日夜、武漢中心医院は、原因不明の肺炎についての情報を外部に漏らしてはならず、違反者は厳罰に処すと強調した
中央政府に責任転嫁したような態度に、市民の批判が集中した ユーザーは自らの振舞が国内法および国際法に違反しないようにしなければならない
放射能は線量計で検知して数値で「見える化」できるのに対して、ウイルスは感染して発症するか、検査キットで陽性反応がでない限り「見える化」されない 結局、WHO調査団は中国側が提示した調査結果の真偽を自ら調査することなく、そのまま報告したということか? 動物を介して感染した証拠はない ところで、WHOは報告書で、新型コロナの起源について4つの可能性をあげ、その中で、中間宿主を介して動物から人に感染した可能性が最も高いと述べているが、実際のところ、それは可能性であり、その証拠はないとダスザック氏は前述の「60 Minutes」のインタビューで明言している
武漢市中心医院の救急科にいた(アイフェン)医師が肺炎患者のウイルス検査報告を医師らのグループチャットに投稿した 武漢で新たに325人が感染確認された
正しく、説得力があった それに飽き足らず、「反テロ法案」というものもあって、中国政府が「お前はテロリスト」と決めれば、その人物はテロリストになる
1月21日 アメリカ人で初のが確認された そのなかで、武漢ウイルス研究所で行われていたコウモリコロナウイルスの研究に関する懸念が記されており、そのウイルスが拡散した場合は「SARS同様な危機」をもたらすと警告していた
スパイクタンパク質で人体細胞の受容体と結合する役割をする部位(RBM)が2003年に流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)ウイルスと似ていた 今年も残すとこ、あと2日
2020年4月27日:米国が賠償を請求か 4月27日、トランプ大統領は、米国が中共に対して数十億ドルの新型肺炎損失賠償を請求する可能性を示した。 WHOは(中国に対して)要求をしたり国際的プロトコールを強いたりする権限を持っていないのだ。 「コウモリ女」と呼ばれている武漢ウイルス研究所研究員の石正麗氏とも一緒に研究を行い、2014年〜2020年にかけて、米国立衛生研究所から得ている助成金を武漢ウイルス研究所での研究に当てていた。 逃亡後もサイバー攻撃や嫌がらせ しかしやがて、Yan博士はブロガーから「あなたの身に危険が迫っている」「できる限り早く、香港を離れた方がいい」と警告を受けることに。 「あれは駄目、これは駄目、なぜ駄目なのか考えるな、政府に従え」という環境であれば、何も生み出せない。 メツル氏:世界のみながこれは完全な調査のようなものだと思っている。 パンデミックの際、調査をしていた研究者 その研究者とは、Yan Li-Meng 閻麗夢 博士だ。 中国は発展もなく、進歩もなく、どんどんじり貧になりながら続いていくということになる。
60