モンハン マカ 錬 金。 【MHWアイスボーン】マカ錬金術の使い方と錬金アイテム

荘厳なる蒼角(80 pts)• 調査団の錬金術 チケットで装飾品をゲット 調査団の錬金術では、専用のチケットを使って装飾品を錬金することが可能だ なお、錬金で手に入れたお守りも気に入らないお守りは再度錬金することになるが、 一部は風化したお守りになり再利用できない
血に染まる漆黒皮(80 pts)• 歴戦の氷皮(40 pts)• 幻惑する特上皮(80 pts)• 血に染まる漆黒皮(80 pts)• スロットの最大値で「幽玄輪廻のCCとC」「月虹のC」の値が間違っていました スラアク:9• 表の一行目をタップするとその項目で並び替えます スロット数ごとの確率• 歴戦の鋼翼(80 pts)• ダウンの取りやすい「ドスジャグラス」の周回がおすすめとなります
歴戦の冠角(80 pts)• こちらの記事もどうぞ• 歴戦の蒼きたてがみ(80 pts)• [1] 素材 200• 月光の竜鱗(80 pts)• 生者必滅の大剛角(80 pts)• 暴君の黒巻き角(60 pts)• 操虫棍:10• 紅蓮の爆鱗(80 pts)• 歴戦の漆黒皮(80 pts)• 歴戦の漆黒皮(80 pts)• 上記の通り上位の錬金にはあまり大量に手に入る訳では無い獰猛化狩猟の証を消費する事に加え、 そもそもがある事から、 今作では錬金をガン回ししてお守り厳選の効率を高める事はそこまで主流になってはいない 歴戦の雷毛皮(40 pts)• 歴戦の冠角(80 pts)• 歴戦の幻惑皮(80 pts)• 歴戦の蒼きたてがみ(80 pts)• 歴戦の殲滅角(80 pts)• 抽選に外れた場合でも一応護石は出現しますが、基本的にランダムで、性能もそこそこな物が多いです
歴戦の滅龍殻(80 pts)• 歴戦の兇爪(60 pts)• 優先してマカ錬金に使用して良い素材 素材とモンスター名 雷神龍 霞龍 鋼龍 炎王龍 爆鱗竜 轟竜 金獅子 妃蜘蛛 泥翁竜 風神龍 怨虎竜 角竜 マカ錬金に優先して使って良い素材は、 評価点が高く周回しやすいモンスターから取れる素材がおすすめです 狙った装飾品を入手出来るかは完全にランダムな為、途方も無い時間をかけて探すことになる場合もあります
歴戦の殲滅角(80 pts)• お役立ちツール• 歴戦の冠角(80 pts)• 歴戦の冠角(80 pts)• 極光の冠角(80 pts)• 灼熱の溶岩ヒレ(30 pts)• 月虹は欲しいスキルが狙える 月虹は弱点特効や業物などの、強いスキルをピンポイントで狙う事が可能 歴戦の漆黒皮(80 pts)• 最後に「月虹」
生者必滅の大剛角(80 pts)• 「水鏡」「陽炎」「月虹」の狙い目のスキル 先程記載した通り、「水鏡」「陽炎」「月虹」では表示されているスキル一覧から1つ選択し、そのスキルが含まれる護石を狙うことが可能です 極光の冠角(80 pts)• 歴戦の竜鱗【緑】(30 pts)• 幻惑する特上皮(80 pts)• 歴戦のねじれた角(240 pts)• 血に染まる漆黒皮(80 pts)• 歴戦のねじれた角(40 pts)• 烈日の竜鱗(80 pts)• 数十時間回し続け、何も残らなかったときの虚しさは想像を絶します
「幽玄」「輪廻」の必要性 さてここまで聞くと、「幽玄」や「輪廻」はスキルが選べないし、使い道がないのではなんて疑問が浮かぶかもしれません 歴戦のゴム質殻(160 pts)• 導きの地の素材をマカ錬金で交換するために確認したい方は、ぜひ参考にしてみて下さい
歴戦の殲滅角(80 pts)• 生者必滅の大剛角(80 pts)• この場合は依頼前にセーブし、結果が気に入らなかったらリセットするリセマラとの併用となる 歴戦の黒曜甲(60 pts)• 歴戦の漆黒皮(80 pts)• 歴戦の殲滅角(80 pts)• オートセーブのオフは「オプション」の「SAVE DATA」から変更できる
歴戦の漆黒皮(80 pts)• クエスト失敗した時にBボタンを連打すれば間違えてセーブする心配はない 歴戦の銀狼毛(320 pts)• 血に染まる漆黒皮(80 pts)• 血に染まる漆黒皮(80 pts)• 生者必滅の大剛角(80 pts)• 歴戦の紅きたてがみ(80 pts)• 月光の竜鱗(80 pts)• 歴戦の漆黒皮(80 pts)• マカ錬金のやり方と手順 素材を必要分だけ納入して錬金開始 手順 やり方 1 錬金術を選んで護石に付けたいスキルを選択 スキルに応じて確率で抽選 2 必要評価点を満たすように素材を選択 3 素材を必要分だけ納入したら錬金開始 4 クエストクリア1回ごとに錬金が1回完了 マカ錬金は、モンスター素材 撃退の証含む を納めて開始できます
96
月虹では2つ目のスキルにSランクのスキルは付かない• 生者必滅の大剛角(80 pts)• 武器ごとの各種人気ランキング• 歴戦の漆黒皮(80 pts)• 太刀使いであれば必須級のスキルと言えるので、ぜひ作っておきましょう。 極光の冠角(80 pts)• それ以外にも多種多様の大型モンスターの素材が獲得できる、ハンターランクポイントが大量に貰えるなど複数のメリットがあります。 血に染まる漆黒皮(80 pts)• ほとばしる滅龍殻 (80 pts)• 古代竜人の錬金術と違い、 装飾品や調査ポイントを使わずにできる。 0に突入し、ますます盛り上がるニンテンドースイッチ向けハンティングACT『 モンスターハンターライズ(以下、ライズ)』。 該当のモンスターは1クエストで、素材ポイント換算1,000~1,5000程度の素材が拾えます。 歴戦の鋼翼(80 pts)• 血に染まる漆黒皮(80 pts)• マカ錬金マラソンはラスボス周回がおすすめ!. また私が色々情報を集めてまとめているので 暫定、もしくは間違っている箇所があるかもしれません。 [1] 素材 300• 天運の錬金術 「狂竜結晶3種」と護石3つから、お守りを錬金します。 冷血の氷牙(40 pts)• 極光の冠角(80 pts)• 歴戦の竜鱗【桜】(160 pts)• 暴君の黒巻き角(60 pts)• 凍てつく氷結皮(60 pts)• 歴戦の黒巻き角(60 pts)• 歴戦の雷毛皮(40 pts)• ざわめく雷の毛皮(40 pts)• 任意のクエストをクリアする• 暴君の黒巻き角(60 pts)• 歴戦の斬鉄尾(60 pts)• 歴戦の漆黒皮(80 pts)• ざわめく雷の毛皮(40 pts)• 歴戦の竜鱗【緑】(160 pts)• システム解説• 陽炎で狙うべきなのは「納刀術」と「ひるみ軽減」でしょう。
という事で、最終的にマカ錬金マラソンは幽玄一択になります。 暴君の黒巻き角(60 pts)• 極光の冠角(80 pts)• 凍てつく氷結皮(60 pts)• 歴戦の漆黒皮(80 pts)• 不要な護石にも使い道ができるので、売却せずに必ず取っておくようにしましょう。 灼熱の断剣尾(40 pts)• 新モンスター攻略• 歴戦の冠角(80 pts)• 歴戦の氷皮(240 pts)• 歴戦の漆黒皮(80 pts)• ネロミェール• みなぎる雷電殻(60 pts)• アイテムの錬金の一覧 解放時から交換できるアイテム 交換アイテム ピュアクリスタル いにしえの巨龍骨 幻鳥竜玉 大竜玉 古龍の浄血 古龍の大宝玉 蛮顎竜の天鱗 雷顎竜の天鱗 雌火竜の天鱗 風漂竜の天鱗 惨爪竜の天鱗 兇爪竜の天鱗 火竜の天鱗 大地を穿つ剛角 爆鎚竜の天鱗 迅竜の天鱗 轟竜の天鱗 斬竜の天鱗 砕竜の天鱗 爆鱗竜の天鱗 恐暴竜の滅鱗 冰龍の零玉 地啼龍の顕玉 錬金できる装飾品一覧 装飾品名 必要調査pt 必要 錬金値 500 50 500 50 500 50 500 50 500 50 1000 100 1000 100 1000 100 1000 100 1000 100 1000 100 1000 100 1000 100 1000 100 1000 100 アイスボーン攻略情報 アイスボーン攻略の注目記事. 漆黒の高級毛皮(30 pts)• 歴戦の冠角(80 pts)• 1クエストにかかる時間は先程紹介したモンスターより長くなりますが、ランクS以上でクリアすれば大量の百竜夜行チケットが入手出来ます。 つややかな黒曜甲(60 pts)• 歴戦の雷毛皮(240 pts)• 一部のマカ錬金は下位の段階から解放されるが、強力なスキルの護石は中盤移行に解放される錬金術・幽玄か輪廻で入手できる。 そのため、掘りに行くのは「錬金の素材にするため」というハンターも多い。 宝玉の入手方法 アイテムの錬金では 宝玉のようなレア素材も作成することができます 系の素材を錬金で作るには「 金の竜人手形」という特殊なアイテムが必要です この金の竜人手形は週ごとに更新される配信をすべて達成することで報酬としてもらえます 装飾品の入手方法 「 装飾品の錬金」ではレア度の低いあまり強力ではないしか作ることができません より強力なを作るにはの錬金術で 「龍脈石」「大龍脈石」を使って光る珠や古びた珠を錬金する必要があります 特に強力なを作りやすい大は歴戦の古龍と呼ばれるをで倒すことで報酬でもらえます 歴戦の古龍はフィールドに落ちている特殊な痕跡を見つけて調査レポートを入手し、 HRを50にすることで受注することができます 行動パターンこそ変わらないものの攻撃力や体力がさらに強化されているためや防具を整え、万全の態勢で挑みましょう 欲しい装飾品を出す方法 の錬金術で出せるは無差別ではなく、 テーブル式となっています そのため、この テーブル式を利用してやり方を工夫すれば欲しい装飾品を出すことも可能です! ただし 手順を間違えるとモンハンワールドのセーブデータがすべて消えてしまう恐れがあるので手順をよく確認し、自己責任でお願いいたします! 手順1:装飾品を集めてデータのバックアップを取る まず手始めにマカ錬金をするためのやを大量に集めましょう が溜まったら次にPS4の設定から「 アプリケーションセーブデータ管理」でセーブデータのバックアップを取ります 「本体ストレージのセーブデータ」からオンラインにコピーするか、USBメモリにコピーするかを選びましょう オンラインストレージにコピーするときは自動アップロードを無効に、USBストレージにコピーするときはUSBメモリを用意しましょう データを戻すときは手順に注意!! 後でもう一度説明しますがコピーしたデータを本体に戻すときは必ず「 本体ストレージにダウンロードする」を選びましょう このとき手順を間違えた場合、データが消えてしまうこともあるので要注意! 手順2:古代竜人錬金で装飾品を作り、メモを取る データをコピーしたら、調査拠点のマカ錬金の「の錬金術」を選択し、をなるべく沢山作りましょう また、錬金術をするとセーブされますが手順1で錬金前のデータがコピーされているためそのままセーブしてを作りましょう この錬金術で出た装飾品をグループごとにメモし、このとき目当ての装飾品が出たら何回目で出たかわかるようにしてください ここで出来たはコピーしたデータを元に戻し、再度錬金術をしても同じ順番に同じが出るようになります 手順3:コピーしたデータを戻す 錬金が終わったらコピーしたデータを元に戻します。 命断ち切る惨爪(40 pts)• 歴戦の黒巻き角(60 pts)• みなぎる雷電殻(60 pts)• 歴戦の蒼角(80 pts)• 獄炎のたてがみ(80 pts)• 歴戦の冠角(80 pts)• 歴戦の黒アギト(80 pts)• イヴェルカーナ• 獄炎のたてがみ(80 pts)• 0のアプデ前は装飾品で作れない護石の優先度が高かったが、Ver2. 王者の竜鱗(40 pts)• 目的の護石がなければセーブせずタイトルへ マカ錬金・幽玄の結果を見て目当ての護石がない場合は、セーブせずにタイトルへ戻ろう。 やっと終わった・・・ 長い戦いだった。
13